無料の会員登録をすると
お気に入りができます

バイヤーがセレクト!ずっと使い続けたい名品コスメ5選

次々とたくさんのコスメが発売され、正直どれを選べばいいのかよく分からないという女性も多いかと思います。そんな時、仕事柄たくさんのコスメを試す機会がある化粧品バイヤーのアドバイスなら、信頼できますよね♡今回は、化粧品バイヤーの愛用コスメをご紹介します。

PR
提供元: 株式会社大丸松坂屋百貨店
2018年6月
メイク

化粧品バイヤーの愛用アイテムを調査!

新作から限定、定番モノまで、日々たくさんのコスメに触れる機会が多い化粧品バイヤー。

たくさんのコスメを試すなかで、「これはすごい!」と感じる不動のアイテムがいくつかあるんだそう。化粧品バイヤーが個人的に使っているのはもちろん、人に勧めたくなる名品の数々を教えてもらいました。早速チェックしてみましょう♡

言わずと知れた「SK-II」を代表する名品

〈SK-II〉フェイシャル トリートメント エッセンス

〈SK-II〉フェイシャル トリートメント エッセンス(230mL) 税込23,760円

バイヤーおすすめPOINT

「フェイシャル トリートメント エッセンス」は、肌のキメを整えてハリを与える化粧水。成分の90%が天然成分ピテラ™(※)でできていて、長年使い続けている溺愛アイテムです。〈SK-Ⅱ〉のカウンターにある「マジックリング肌分析」で肌の状態を定期的にチェックするのもおすすめですよ。

※ガラクトミセス培養液 (整肌保湿成分)

商品詳細はこちら

W洗顔不要!手間なしクレンジング

〈シュウ ウエムラ〉フレッシュ クリア サクラ クレンジング オイル

〈シュウ ウエムラ〉フレッシュ クリア サクラ クレンジング オイル(450mL) 税込8,640円

バイヤーおすすめPOINT

クレンジングオイルって肌がガビガビになりそう...という苦手意識があったのですが、〈シュウ ウエムラ〉の「クレンジングオイル」と出会ってからその考えが完全に払拭されました。今年、発売されたこちらの商品も、しっかりメイクが一度でオフできる秀作です。まつげエクステでも使えるのが嬉しいポイント♡

商品詳細はこちら

選ぶのも楽しい♡99色のアイシャドウ

〈アディクション〉ザ アイシャドウ

〈アディクション〉ザ アイシャドウ(左上から時計回りに、Penny Lane、Shangri-La、Mariage、Dolce Vita、So Gorgeous、Tiny Shell、Rigoletto) 各税込2,160円

バイヤーおすすめPOINT

カラーが複数入っているパレットタイプのアイシャドウも使いやすくて好きなのですが、気に入った色を使いがちなので、最近は好きな色を単色で選ぶことにハマっています。特にヘビロテしているのが、この「ザ アイシャドウ」です。Penny Laneをベースに塗ってからその日の気分に合わせてカラーを重ねると、簡単に奥行きが出るので気に入っています♡

商品詳細はこちら

小さめブラシがとにかく使いやすい!

〈クリニーク〉ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ

〈クリニーク〉ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ 税込3,780円

バイヤーおすすめPOINT

さまざまなマスカラを試してきましたが、この「ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ」の安定感はさすがです!小回りのきく小さめブラシが、下まつげの細い毛までしっかりキャッチしてくれます。崩れにくいのにぬるま湯で簡単にオフできる、優等アイテムです♡

商品詳細はこちら

ほんのり色づく♡頼れるリップバーム

〈ジバンシイ〉ルージュ・パーフェクト

〈ジバンシイ〉ルージュ・パーフェクト 税込4,968円

バイヤーおすすめPOINT

唇のphに反応して、ほんのりピンクに染まるリップバームです。時間がない時にさっと塗ってもほんのり色がつくので、ちゃんとお化粧してる感がでますよ。なめらかに広がるテクスチャーも心地良いし、ピンクのレザー×シルバー素材のデザインも可愛いですよね♡

商品詳細はこちら

もっと知りたいならDEPACOでチェック!

役立つコスメ情報がGETできる♡

ご紹介したいアイテムはまだまだたくさんありますが、今回は5つを詳しくご紹介しました。もっと知りたい!という方は、コスメやメイクのトレンドなど、女性が気になる情報をたくさん配信しているサイト、『DEPACO』をチェックしてみましょう。

大丸・松坂屋のバイヤーやコスメブランドのスタッフなど、コスメに携わる身近なプロが配信しているから、参考になることばかりですよ!ずっと使い続けたい名品の数々、未体験の方はぜひ、お試しくださいね♡

コスメのことなら『DEPACO』
記事に関するお問い合わせ