無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今までの悩みを全て解決♡大人女子向けスマホの1Day実機レビュー

スマホのカメラではなかなか表現できない細かいディテールや夜景も感動の一枚になる「HUAWEI P20 Pro」。大人女子の私たちの生活をより楽しく充実してくれたものにしてくれます。世界初の“Leicaのトリプルレンズ”が実装されたカメラの実力をメインに実機レビューをいたします♡

PR
提供元: HUAWEI
2018年11月
ライフスタイル

総合評価◎です♡こんなスマホが欲しかった

大人女子の望みを叶える機種はコレ

選択肢の多いスマートフォン。毎日手にするものだから、できるだけ納得のいくものを使いたいですよね。

でもなかなか全ての欲望を叶えてくれる一台に出会えていないという人は多いのではないでしょうか。そこでオススメなのが「HUAWEI P20 Pro」なんです。総合的に評価をすると「◎」のこの機種は、私たち大人女子の欲望を満たしてくれるスマホでした。

そこで今回は、この機種の魅力を徹底解剖しちゃいます♡ 1日のうちどんなところで活躍するのか、実際に使っているシーン別にご紹介します。

1Day実機レビューで徹底解剖♡

見た目もおしゃれで高機能。今までの悩みをまるっと解決してくれた♡

朝から晩まで大活躍のスマホは、世界初のLeicaトリプルカメラとAIが搭載されていて、とにかく写真の世界が広がります。今までのスマホでたくさんの悩みがあったのが解決されました♡

■ POINT 見た目に高級感。Leicaのカメラが凄い!

撮った写真を友達にシェアしても「スマホは何使ってるの?」と聞かれることが多いんです。なめらかな表面のデバイスは、手に持っていてもフィット。それに、ファッションにも馴染む、大人っぽいカラー「ミッドナイト ブルー」もお気に入りになりました♡

それでは、今までの悩み別に見てみましょう!

#1.インスタでいいねが欲しいんです。でも、アクセサリーや細かいファッションアイテムの細かい部分が伝えられない!

午前中はアクセサリーを手作り。完成品の写真をいつも撮るのですが、ラメや質感など細かい部分が伝わらないのが悩みでした。

早速このスマホを使ってみることに。出来上がったのはこちら!

いつも以上にラメの輝きや絶妙なマーブル感が伝わり、Instagramにアップしても「いいね♡」の数が多くなる結果に。このために一眼レフカメラを買うことも検討していたのですが、大満足の結果になりました。

#2.なぜか食べ物が美味しそうに撮れない。色味が不味そうなんです……。

ランチはイタリアンレストランでピザを注文。カメラを向けるだけでAIが「フード」と認識して美味しそうに表現してくれます。

パプリカやズッキーニの色味表現が、目で見た通りで感動。味と合わせて忘れられないキロクになりました♡ 食べ物が今まで上手く撮れなかった……という人には救世主のスマホと言えそうですね。

#3.カメラを持たずに旅先に行きたい!

AIは食べ物の他にも、猫・犬・花火・青空・グループ写真・自然な色彩・青空・花・舞台/ライブ・クローズアップ・文書スキャン・日の出/日の入り・夜景・文字・雪・草木・ポートレイト・滝・ビーチを認識します。

例えば、こちらは青空。カメラを向けると色味が最適化されました。雲の立体感で見ているだけで爽やかな天気を感じられますね。

#4.一眼レフのような“ボケ味”のある写真を取って他人と差をつけたい。現状は加工でボカしを入れているけど何か違うんです。

ボケ味を出すと一気にプロのような写真に様変わり。自分ではできないし、加工でやるとわざとらしかったりしますよね。

「ワイドアパーチャ」機能に設定してシャッターを切るだけで簡単に深みのある写真が出来上がりました。カフェのコーヒーが一気におしゃれに♡ ボケ味の具合やフォーカス位置を撮影後に変えられるのもHUAWEIだからこそ。

#5.夜景やイルミネーションが全くキレイに写っていない。感動をそのまま閉じ込めたい!

スマホではなかなか上手く撮れない夜景モードも見逃せません!

AIの機能で三脚がなくてもこのレベルの夜景が撮影できます。手ぶれ補正もついていて、とてもきれいで感動しました。川に反射する街のネオンは、長時間露光による驚異的な色彩表現も実現してくれました。

#6.スマホだとズームができません。試してみても、だいたい残念な写真になってしまいます。

スマホのお悩みあるあるがズームの問題。子供の運動会や、遠くからステージを撮影する時、人を撮る時など何かとズームをしたい場面は多いけど、スマホが使えないのは誰しもがストレスを感じたことがあるのではないでしょうか?

そんな時に役立つのもこのスマホです。暗い場所でズームをしてもとってもきれいです! ズーム性能に優れていて、なんと5倍まではとてもきれいに写ります。

#7.ナチュラルに盛りたい……。うまくいかない自撮りは永遠の悩み

意外と使うインカメラ。ナチュラルに盛って自撮りをしたいけど、なかなか上手く撮れない女子は多いもの。

旅先や美容院などで、きれいな写りの自分を撮って近況をSNSで伝えたいですよね。インカメラの素晴らしさも評価が高いのがこのスマホです。

大容量バッテリー&おサイフケータイも♡

発売はdocomoから

docomoから発売中なので、FeliCaも搭載。おサイフケータイが便利です。また、コンパクトでスリムなデザインでありながら、3900mAhの大容量バッテリーが搭載されています。夜充電して寝ればバッテリーは1日もつのもストレスがなくて最大の魅力です。

色はミッドナイト ブルーとブラックの2種類。指紋センサーはもちろん、暗闇の中でアンロックできる顔認証もさすがのパフォーマンスです。また、パソコンに繋げば簡単に画像整理もできるのも嬉しいポイントです。まさに非の打ち所がない一台でした。

理想の一台で毎日が充実する

総合評価は◎

使い倒して納得の◎評価です。カメラの性能はとにかく素晴らしく、バッテリーの持ちやセキュリティなど全てにおいて文句のつけどころなし! 

きれいな写真で発信力も上がれば、毎日が充実してくるもの。ぜひ次のスマホに検討してみてくださいね。このスマホを持っていると、色々なところに出掛けたくなりますよ♡

「HUAWEI P20 Pro」の詳細はこちら
記事に関するお問い合わせ