無料の会員登録をすると
お気に入りができます

敏感肌の女子に朗報!「日焼け止め」と上手に付き合って美肌を守る♡

暖かくなってきてお出かけが楽しみな季節に。その一方で、これからの時期、肌のために気をつけたいのが、紫外線対策。紫外線をしっかりブロックしてくれるのに、敏感肌にも優しい日焼け止めで紫外線の多い時期を乗り切りましょう!

PR
2015年5月
美容

出かけるのが楽しみな季節がやってきた♪

スマホやガイドブック片手に「今度の休みはどこへ行こう〜?」なんて計画を立てている方も多いはず!

その一方で、これからの時期、肌のために気をつけたいのが、紫外線対策。せっかくの楽しい思い出も、思わぬ日焼けで台なしに・・なんて絶対に嫌ですよね。あとになって後悔しないように、知っておきたいお肌と紫外線のこと、しっかり学んで大事な肌を守りましょう♪

紫外線のダメージは夏だけではない!

紫外線といえば、日ざしが強い夏に降り注いでいるイメージですが、実は5月をピークに1年通して降り注いでいます。

中でもUVAはピーク時以外でも1/2以上の量があり、日の出から日の入りまで1日を通して降り注ぐのです。そう、見えないところで肌は1年中紫外線のダメージを受け続けているんです!

普段の生活の中でも紫外線対策は必要◎

日常的に気をつけたいのが、普段の生活の中での「うっかり日焼け」。知らず知らずのうちに多くの紫外線を浴び、結果的にうっかり日焼けになっちゃったという方も多いはず!しっかりケア、できてますか?

うっかり日焼けになりやすい4つの場面

・ 曇りの日の日焼け
・ 日陰での日焼け
・ 室内、特に窓際での日焼け
・ アスファルト、真冬の雪などの照り返しによる日焼け

紫外線対策を怠ると肌が「老化」する!?

最近、特に注目されているのが、地上に降り注ぐ紫外線のうちの約75%を占めると言われている「ロングUVA」です。このロングUVAは、しみやしわ、たるみといった肌の「老化」を引き起こす主な原因の1つだといわれています。

左側が通常の肌、右側が紫外線を浴び続けて肌老化した場合の肌のイメージ。

左側が通常の肌、右側が紫外線を浴び続けて肌老化した場合の肌のイメージ。

日焼け止めを選ぶ場合、肌の老化を防ぐためにも、このロングUVAの防御効果があるものをしっかりと選んでおきたいところです。

敏感肌にも優しい最新の日焼け止め♡

しみ、しわ、たるみを防ぐためにも、1年中毎日使う日焼け止めを選ぶにあたって、気になるのは肌への負担。特に敏感肌の女子にとっては、肌への影響や使用感は人一倍気になるところです。

そんな人にオススメなのが、世界で25,000以上の皮膚科医にも採用されている敏感肌のためのスキンケアブランド、ラ ロッシュ ポゼのUVイデア XL アクア フレッシュジェル クリーム。

顔だけでなく、首やデコルテにも使える肌なじみに優れたジェルクリームタイプの日焼け止めです。みずみずしくすーっとなじみ、肌にうるおい感を与えてくれるのにテカリにくいので、化粧下地にもおすすめです。

UVイデア XL アクア フレッシュジェル クリーム

肌への負担が少ない理由

「SPF50 PA++++」と高い紫外線防御効果があるにもかかわらず、肌への負担がとっても少ないその理由は、フランス・ラ ロッシュ ポゼ村天然の溶水「ターマルウォーター」が含まれている点にあります。

肌ケアにも使用されているフランスの湧水

フランスでは年間10,000人の人々が、肌のケアを目的に、このターマルウォーターを利用した専用の施設を訪れるくらい、実は広く親しまれている水なんです。

敏感肌でも使えて、肌老化も防ぐイデア XL アクア フレッシュジェル クリームは毎日の紫外線ケアにオススメです。

最新の日焼け止めを上手に使って、美肌を保とう♡

これからの季節、自分に合った日焼け止めをしっかり選んで、紫外線の多い時期を乗り切り未来のしみ、しわ、たるみを防ぎましょう。

美肌を保とう♡
記事に関するお問い合わせ