無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どんな指にあこがれる?ロングネイルにするなら覚えておきたい“爪の形の決め方”

爪の形はもちろん、指全体の印象まで左右する爪のフォルム。ロングネイルをする際にも、デザインだけでなくそのフォルムにもこだわっていきたいところですよね。この記事では、ロングネイルをする際におすすめの爪のフォルムを目的別にご紹介していきます。

Itnail編集部

ネイル

強度を重視するならば「スクエアオフ」

itnail.jp

すらっと伸びた美しいロングネイル。ただ、自爪にせよスカルプにせよ、爪を長く伸ばしていると、割れたり欠けたりしやすくなりますよね。

そこでおすすめしたいのが、「スクエアオフ」というフォルムです。これは、爪の形をスクエアに整えた後、左右の角を落として丸みを付けたデザインで、後でご紹介するオーバルやポイントといったフォルムに比べて強度に優れています。
また、角を落として丸みを付けているため、女性らしく柔らかなイメージのデザインにしても違和感なく仕上げられます。

爪を伸ばすといつも割れてしまう…という方は、スクエアオフのロングネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

itnail.jp

指をすらっと見せたいなら「オーバル」

itnail.jp

すらりと伸びた美しい指は、多くの女性の憧れですよね。そこでおすすめしたいのが、「オーバル」という爪のフォルムです。

これは、爪の先端だけでなく左右の側面にもカーブをつけ、卵のような形に整えるデザインのことをいいます。オーバル型に整えたロングネイルはスクエアオフやラウンドといったフォルムに比べて縦長に見えるため、爪はもちろん、指をすらっと長く美しく見せる効果が期待できます。

爪や指の長さにコンプレックスを抱いている方や女性らしく上品なネイルに憧れている方は、ぜひオーバル型のネイルにチャレンジしてみてください!

itnail.jp

とにかく指を綺麗にみせたいなら「ポイント」

itnail.jp

「ポイント」は、オーバル型よりもさらに爪先をシャープに整えるネイルのフォルムのことで、ちょうどアーモンドのような形に仕上がります。

ポイント型のネイルはオーバル型よりもさらに指を長く細く見せる効果が期待できるため、「とにかく指を綺麗にみせたい!」という時にはぜひこのフォルムにしてみてください。

ただし、ポイント型のネイルは強度が弱く、ちょっとしたことが原因で欠けてしまうことがあります。そのため指先を使う仕事をされている方には、あまりおすすめできません。見た目重視でどうしてもポイント型のネイルにしたい場合は、ネイルチップを利用したりスカルプをして爪の強度を補強したりするといいでしょう。

Itnail編集部

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ