無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おやつは心を満たすもの♡美容家さんの糖質オフおやつ指南

夏に向けてダイエットが気になる頃。「おやつはガマンかなぁ…」と悩んでいませんか?そんなときは食べたい気持ちに素直になれちゃう糖質オフのおやつ、江崎グリコの『SUNAO』の出番です。人気の美容家千波さんも実は『SUNAO』ファン。今回は、特別に『SUNAO』を使った千波さんのオリジナルレシピも公開しちゃいます! 

PR
提供元: 江崎グリコ株式会社
グルメ

美ボディを手に入れるにはおやつはガマン?

夏はノースリーブにショートパンツ、水着も着たいし…となれば、ダイエット!でも、そんなときに気になるのが「おやつ問題」。美ボディを手に入れるためには、やっぱりおやつはガマンしなきゃダメなのか悩みますよね。

そこで、人気の美容家でありトレーナーとして活躍中の千波さんへ「おやつ」についてのお話をうかがってきました!スタイル抜群の千波さんだけに、どう、おやつに向き合っているのか、とても気になります。

人気美容家千波さんはおやつはガマンしない派

ダイエットとリバンウンドの経験を繰り返したことから、内面磨きを重視したダイエットや美容メソッドを確立し、多くの女性を美しく導く千波さん。インスタでは実践しやすいトレーニングやマッサージ動画、ヘルシーなレシピなどを発信し、高い人気を誇ります。

そんな千波さんのおやつ事情といえば「がまんはせず、食べたいときに食べる」というもの。「ストイックになりすぎても、頭の中が食べ物のことだけになって、ストレスがたまってしまい、かえって食欲を増進させてしまうことも」。

トレーニング動画やヘルシーレシピを公開中!千波さんのインスタはこちら

おやつは疲れたときのごほうび

「おやつを食べたくなるのは、疲れたときなどで、夜はダメとか、食べる時間は気にしていません。おやつはおなかを満たすものではなく、心を満たすもの。だから、食べ過ぎなければ、量もそこまで気にしなくていいと思います」

千波さんがおやつを食べるときに気にしているのは、カロリーよりも「塩分と糖分」だそう。「自分で作るときはコントロールしやすいですが、市販品を買うときは、表示を必ずチェックしています。あと、大きい袋と小さい袋があれば、小さいほうを選んだり、個包装のものを選んで、一度に食べ過ぎないようにしています」

千波さんもお気に入りの『SUNAO』

最近、千波さんのおやつに仲間入りしたのが、江崎グリコの『SUNAO』。豆乳やとうもろこし由来の食物繊維といった、からだにやさしい素材を厳選し、糖質を40〜50%※オフしながらも、濃厚な風味にこだわったアイスやビスケットのシリーズです。

しっかりとコクがあるので、満足感があり、食べたあとも幸せな気持ちが続きます。アイスはカップタイプのほか、ソフトやモナカなどがあり、種類も味も豊富なラインナップ。ビスケットは濃厚な香りと味わいの発酵バターや宇治抹茶、チョコチップほか、クリームを挟んだサンドタイプもあります。

バラエティ豊かな『SUNAO』のラインナップはこちらから♡

アイスの美味しさに驚き!

千波さんが特に気に入っているのがアイス。「はじめて食べたとき、その美味しさに驚きました(笑)」。「糖質オフ=味が薄い、甘みが少ない」というイメージを持ちがちですが、『SUNAO』のアイスは、しっかりとコクがあり、美味しく満足できます。

カップタイプのアイスは糖質50%※オフ。アイスの王様「バニラ」は、バニラビーンズシード入りで、香り豊かなバニラの風味と生クリームのまろやかな味わいを楽しむことができます。

※バニラソフトは種類別アイスミルク、その他の商品は種類別ラクトアイスです。
※カップ・ソフト:糖質50%オフ、モナカ糖質40%オフ、全品糖質10g以下。
※カップは日本食品標準成分表2015年版ラクトアイス(普通脂肪)と比較。ソフト・モナカは江崎グリコ製品比。
※ビスケットは、日本食品標準成分表2015年版ソフトビスケットとの比較。
※クリームサンドは江崎グリコ製品比。

『SUNAO』を使った千波さんオリジナルデザート!

今回は特別に千波さんに、『SUNAO』を使った、オリジナルのデザートを作っていただきました。ちょっとひと手間加えるだけで、さらに美味しさが広がります。糖質オフの『SUNAO』だから、ダイエット中の人もチェックですよ!

♯千波流『SUNAO』レシピ1 さっぱりいちごシェイク

材料と作り方:冷凍したいちご100g(5、6粒)に、少し柔らかくした『SUNAO』のカップアイスの「バニラ」半量60mlを混ぜます。

<糖質量>『SUNAO』アイス<バニラ>60mlあたりの糖質量3.8g・いちご100gあたりの6.1g

ブレンダーを使えば即完成!

いちごとアイスを混ぜるだけなので、とっても簡単!「ブレンダーを使うと混ぜやすく、時間もかかりません」。冷凍庫に『SUNAO』のアイスといちごを常備しておくと、食べたいときにスグ作れます。

ひんやり、甘酸っぱく、見た目も可愛い!

「いちごの甘酸っぱさと『SUNAO』のバニラアイスのまろやかな甘さがミックスされた、さっぱりとした味わいのデザートです。ボリュームもあり、しっかり満足感を得られますよ。いちごはビタミンCが豊富で美容にも◎。ごほうびの甘いものとして、ぜひ」と千波さん。

♯千波流『SUNAO』レシピ2 ブルーベリーヨーグルトデザート

材料と作り方:豆乳ヨーグルト100gに、冷凍したブルーベリー30g、『SUNAO』のビスケット「発酵バター」15g(目安7枚)を砕いてのせます。

<糖質量>『SUNAO』ビスケット<発酵バター> 15gあたりの糖質量4.6g・豆乳ヨーグルト100gあたりの糖質量 0.8g・ブルーベリー30gあたりの糖質量 2.6g

ビスケットの甘みだけで満足!

豆乳ヨーグルトも糖質が低く、とてもヘルシー。『SUNAO』の発酵バターのビスケットは、濃厚な香りと味わいで、甘みもあるのでシロップがなくても物足りなさはありません。食物繊維たっぷり、食べ応えがしっかりとあり、朝食にもおすすめのヨーグルトデザートです。

糖質オフしながらしっかり満足!

「ヨーグルト×グラノーラはよくある組み合わせですが、糖質制限中はグラノーラの糖質が気になります。そこでグラノーラを糖質50%※オフの『SUNAO』のビスケット「発酵バター」にチェンジし、ヨーグルトも豆乳に。冷凍ブルーベリーを加え、低糖質ながら、きちんと栄養も摂れちゃうデザートです」。

※各材料の糖質については、日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準じています。

※ロカボのメソッドで提唱される間食の糖質量は10g以下であるため、今回ご紹介したレシピ2つについても1食10g以下でご考案いただきました。

前向きな気持ちが美を作る!

「美しさとは内側から出るもの。心が満たされていなければ、本当の美しさではありません。前向きな気持ちで日々を楽しむことが大事です。だから、食べたいものをガマンして、ストレスを溜め込むようダイエットは逆効果です」と千波さん。

ダイエットの大敵と思いがちのおやつも、上手に選べば問題ナシ!食べたいときに、食べたい気持ちに素直におやつタイム。『SUNAO』で、美味しく楽しい毎日を過ごし、心も体も本当のキレイを目指しましょう。

江崎グリコ『SUNAO』公式サイト