無料の会員登録をすると
お気に入りができます

乾燥肌にサヨナラ!美容のプロが教える㊙テクニック4つ

PR
美容

乾燥が気になる季節、ちゃんと対策してる?

冬から春にかけて起こる肌トラブルの原因として、最も多く挙げられるのが”乾燥”です。今回は乾燥肌に悩む人に向けて、手軽に実践できる㊙テクニックを4つご紹介。ヘアメイクアップアーティストのSAYURIさんが、LOCARI読者のためだけに教えてくれました!

美肌のプロが伝授!冬の乾燥肌対策4つ

プロのヘアメイクアップアーティストとして、芸能人やモデルなどのヘアメイクを手がけるSAYURIさん。今回は、美のエキスパートである彼女に、自身も実践している冬の乾燥肌対策を教えてもらいました。

①メイクオフ&洗顔後は即保湿

「メイクオフや洗顔後の湿った肌は、放っておくとあっという間に乾燥してしまいます。できるだけ早く化粧水をつけて、肌が乾く前に即保湿することを心がけましょう。摩擦を起こさないよう、優しく押さえるように馴染ませるのがポイントです」

<ワンポイントアドバイス>
「私は口周りや頬が特に乾燥しやすいので、クリームやオイルを塗ってからメイクをしています。そうすると、日中の肌のカサつきが抑えられるんですよ。顔全体の乾燥が気になる場合は、ファンデーションにオイルを混ぜるのもおすすめです」

②ツボ押しで肌めぐりを改善

「毎日のスキンケアに、ちょっとしたツボ押しも加えてみるのもおすすめ。目元の乾燥が気になる人は、目尻の約1cm外側のくぼみにある「瞳子髎(ドウシリョウ)」と呼ばれるツボを人差し指の腹の部分でゆっくり押してみてください。このツボは、目尻の小じわや目の周りのたるみにも作用するといわれ、アンチエイジングにも期待できるんです」

<ワンポイントアドバイス>
「オフィスや電車の中など、ちょっとした空き時間で手軽にできるのがツボ押しの良いところ。私は仕事の合間の移動時間を使って、ツボ押しを実践しています。スキマ時間を活用するだけで、肌のトーンアップにも期待大♡目の疲れやかすみが気になる人も、ぜひ試してみてください!」

③リンパマッサージで血行促進

肌荒れの大きな原因として考えられるのが、ターンオーバーの乱れ。特に冬から春にかけては、乾燥などの外部刺激を受けて、肌の生まれ変わりのサイクルが乱れがちになります。そこで効果的なのが、リンパマッサージです。マッサージの際には滑りを良くするクリームやジェルを使用するのもおすすめです。血行を良くすることで細胞が活性化し、代謝の乱れた肌を整えてくれるんです。就寝前はもちろん朝のメイク前に取り入れると、化粧ノリも格段と良くなりますよ。

Suwannar Kawila / EyeEm / Getty Images

<ワンポイントアドバイス>
「乾燥がひどい時期は、リンパマッサージをしながら半身浴をするのがおすすめ。身体全体を温めることで、顔まわりだけでなく全身の血行促進につながりますよ。私も肌荒れがひどい時は、実際に湯船に浸かってリンパマッサージをしています。お気に入りの入浴剤を使えば、癒し効果も抜群です」

④メイクオフにはクレンジングローション

「美肌を叶えるため、最も重要だといわれるクレンジング。肌に負担をかけないように優しくメイクを落とさないと、肌荒れの原因になってしまうんです。乾燥しやすい冬から春にかけての時期は、油分を程よく残しながらメイクをさっぱり落としてくれる、クレンジングローションが私のイチ押しです」

<ワンポイントアドバイス>
「クレンジングローションはコットンにたっぷり染み込ませて、メイクにしっかりなじませて軽い力でサッとふき取るようにしてください。店頭で販売されているクレンジングローションは洗顔が不要なタイプが多いですが、洗顔をする時には32℃前後のぬるま湯を使うのがベター。適度に毛穴が開いた状態になり、余分な皮脂や汚れが落ちやすくなるんです。ゴシゴシこすって肌にダメージを与えないよう、優しく洗い流してくださいね」

簡単テクニックで美肌を目指して!

今回は、プロのメイクアップアーティストとして活躍するSAYURIさんに、自身も実践している乾燥肌対策をお聞きしました。

●メイクオフ&洗顔後は即保湿
●ツボ押しで肌めぐりを改善
●リンパマッサージで血行促進
●メイクオフにはクレンジングローション

どれも毎日のケアに簡単に取り入れられるものばかりでしたね。乾燥が気になる人はトライしてみてください!

PROFILE

SAYURI/ヘア&メイクアップアーティスト。テレビや広告、雑誌など多方面で活躍する。