無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

美容家・立花ゆうりさん直伝!きれいになれるクレンジング㊙テクニック

PR
美容

美容のプロが実践している㊙テクが知りたい!

”もっとキレイになりたい”。それは女性なら誰もが抱く永遠のテーマですよね。

今回は、2児の母でありながらも、美容家として多岐に渡って活躍する立花ゆうりさんに、キレイを導くクレンジング術を教えてもらいました。これを読めばあなたもきっと、理想の肌に近づけますよ!

立花さん直伝!キレイを導くクレンジング術

「美肌をキープするには、一日の汚れをいかに落とすか、いかにたっぷり保湿するかが大切。私自身、化粧水や美容液など、その日の肌の状態によって使い分けるようにしています。だけど家事や育児に忙しく、なかなかスキンケアの時間が取れない人も多いですよね。まずはクレンジングを見直すこと。実はこれが美肌への近道なんです」

「花粉や大気の汚れなど、帰宅後の肌には不純物がいっぱい。一秒でも早くメイクオフすることが大事なんです。そんな時、ぜひ試してみてほしいのがローションタイプの水クレンジング。私は玄関やリビングに水クレンジングとコットンを置いて、帰宅後すぐに化粧を落とせるようにしています。手軽にどこでも使えるので、忙しい主婦やママ、OLさんにぴったりです。

冬から春にかけての季節の変わり目は、特に肌が揺らぎやすくなるので、保湿成分がたっぷり入ったスキンケアアイテムを選ぶといいですよ。ちなみに水クレンジングも、保湿性の高いモイストタイプがおすすめ。帰宅後は汚れのついた前髪をピンで留めて、常に肌をキレイな状態に保てるよう心がけましょう」

水クレンジングの活用術を教えてください!

「私はローションタイプを小さい容器に入れて常に持ち歩き、夕方のメイク直しに使っています。綿棒でさっと拭えばポイントメイクのお直しにも使えて、何度もメイクをチェンジする撮影時も重宝するんです。ベースメイクごとリセットすることもできるので、仕事終わりの食事やデートの際にも使えますよ」

「朝の洗顔前に使うのもおすすめ。寝ている間に出た皮脂をふき取って軽くぬるま湯で洗い流すだけで、化粧のノリも格段に違ってくるんです。私は耳の後ろや首、デコルテをキレイにしたい時にも使っています。普段洗っているはずの部分からも、意外と汚れが取れるんですよ」

「ビフェスタ クレンジングローション モイスト」を使った感想は?

「コットンにたっぷり含ませて軽くなでるだけなので、本当に楽ちん!スルッとキレイに落ちるのに、肌が突っ張る感じがないんです。W洗顔の必要もなく、そのまま化粧水や乳液などのスキンケアに移行できるのが素晴らしいですし、朝のふき取り化粧水にもぴったりですね」

「綿棒を使って細かい部分を落とす時にも便利で、容器の入り口が綿棒のハマるちょうどいい太さだったので使いやすかったです」

続いて「クレンジング シート モイスト」は使ってみてどうでしたか?

「シートタイプはとにかくメイクがしっかり落ちます。シートが大きく、一度に広い範囲に使えるところもGOOD!液がひたひたに染み込んでいるので、ゴシゴシこすらなくても優しく落とせました」

「シートの角を使うと細かい部分も落としやすかったですね。コットンに含ませる手間が省けるので、時短の中の時短(笑)。せっかちさんには本当におすすめです♡」

立花さんが考える水クレンジングの魅力って?

「気になったら即キレイに肌を整えられるところです。外出先でも簡単にメイクが落とせて洗い流しも不要なので、TVを観ながら、本を読みながらの“ながら”クレンジングにはもってこい。毎日多忙でスキンケアの時間がなかなか取れない人にこそ、使ってほしいですね」

日々忙しく過ごしていても、キレイを保つことはとても大切。モチベーションのアップにも繋がります。皆さんも立花さんのように水クレンジングを上手に活用して、美肌を目指してくださいね!

PROFILE

立花ゆうり/多数の雑誌・美容WEBに掲載される人気美容家。メディアでのコメントやイベント登壇、生配信、メイク講師も務める。メイク法やコスメ紹介等、さまざまなコラムを執筆する美容ライターとしても活躍。美容情報を発信するインスタグラムのフォロワーは5万人超え。コスメコンシェルジュ、パーソナルカラー他、16資格取得。プライベートでは2児の母。
Instagram:@yuuriofficial