無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どれを選ぶのが正解?ビフェスタのクレンジングローション㊙活用術

PR
美容

種類豊富なクレンジングローション、どう使い分ける?

シートタイプやしっかりメイク向けなど、ビフェスタのクレンジングローションには様々な種類があります。用途に応じて選べるのは嬉しいけれど、どれを使ったらいいのかわからない……。そんな人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、クレンジングローションのタイプ別におすすめの使用シーンやどんなメイクを落とすのに向いているかをご紹介します。

種類別!おすすめの使用シーン

①どこでも使える⁉クレンジングローション

まずは、こちらのローションタイプ。コットンにローションをたっぷり含ませて軽くふき取るだけだから、使い方はとっても簡単!しかもメイク落としから化粧水まで、これ一本で完了できちゃう優秀アイテムなんです。使用後は洗い流さなくてOKなのも嬉しいポイントですね。リビングや寝室、ソファの上など、おうちのどこでも使えて便利です♡

左から:クレンジングローション アクネケア(肌荒れ・ニキビ予防タイプ)、クレンジングローション モイスト(しっとり保湿タイプ)、クレンジングローション エンリッチ(ハリ・弾力タイプ)、クレンジングローション ブライトアップ(毛穴・角質クリアタイプ)

▼こんなシーンやメイクに使いたい!
・メイクオフが面倒な飲み会後
・家事や仕事でヘトヘトになった時
・リビングや寝室でメイクオフしたい時

②シートタイプは持ち運びに便利!

お次は持ち運びに便利なシートタイプのクレンジングローション。コットンなしでそのまま落とせるから、旅行やお泊まりの際はこれだけでOK。使い心地はさっぱりしているけれど保湿成分が高いので、使用後はしっとりうるおいます。洗顔フォームも必要ないから、水が使えない飛行機の中でも大活躍しそう。

左から:クレンジングシート モイスト(しっとり保湿タイプ)、クレンジングシート エンリッチ(ハリ・弾力タイプ)、クレンジングシート パーフェクトクリア、クレンジングシート ブライトアップ(毛穴・角質クリアタイプ)、クレンジングシート オイルイン

▼こんなシーンやメイクに使いたい!
・彼や友人のおうちにお泊まり
・荷物をコンパクトにしたい旅行の時
・水が使えない飛行機の中

③ポイントメイクに!アイメイクアップリムーバー

落ちにくいウォータープルーフマスカラをスルッとオフしたい方は、よく振ってから使用する2層式のこちらをどうぞ。

通常のローションタイプに比べてメイクに馴染む力が強く、重ね付けマスカラやリップ、濃いめのアイライナーなど、ポイントメイクにぴったりなんです。デリケートなまつ毛や目元、口元に負担を与えることなく簡単にメイクオフできちゃいます。

▼こんなシーンやメイクに使いたい!
・なかなか落ちづらいポイントメイク
・重ね付けやウォータープルーフマスカラ
・濃いめのリップやアイライナー

④新商品にも注目!デュアルフェイズ ポアクリア

最後に、天然由来のボタニカル美容オイルを配合した新商品もご紹介!メイク汚れや皮脂でゴワつく肌を柔らかくほぐし、落ちにくいメイクもなめらかにオフできますよ。

気になる毛穴の汚れや古い角質も落としてくれるので、濃いめのメイクやウォータープルーフメイクにも最適。ボタニカルオイルのほのかな香りに、一日の疲れも癒されます。

▼こんなシーンやメイクに使いたい!
・ウォータープルーフメイク
・しっかりとした濃いメイク

ライフスタイルやメイクに合わせて使い分けて!

いろんな種類があるビフェスタのクレンジングローション。今回はアイテム別におすすめの使用シーンやメイクを紹介しました。こちらを参考に、自分の肌や生活スタイルに合ったクレンジングローションを選んでくださいね。