無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日お疲れの人に朗報♡“プチプラ・時短・ながら”が叶うクレンジング術

PR
ビューティ

メイク落としが面倒くさい時、ありませんか?

朝から夜遅くまで働き続けた日や飲み会で帰宅が遅くなった日は、一刻も早くベッドに入って明日に備えたいもの。そのため、クレンジングにも手軽さやスピードを求める女性は多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめなのが、コットンで含ませてふき取るだけで簡単にメイクが落とせるビフェスタのクレンジングローション。メイクがサッと落ちるうえ、使うたびに肌が明るくなると評判なんです。今回は「メイク落としを手早く済ませたい!」と考えている人にこそ使ってほしい、クレンジングローションのメリットに迫ります。

こんなに万能! 3つのポイントから徹底解説

①1ステップでクレンジングから化粧水まで完了

クレンジング後に、洗顔を行っている人も多いのでは? お風呂の中であれば、クレンジングから洗顔が一気に行えますが、今日はお風呂に入りたくない……とにかくすぐに寝たい……メイクだけでも落とさなきゃ。そんな時に、洗面所でクレンジング&洗顔は、髪や服がびしょびしょに濡れるし、洗い流すのもかなり面倒。

ビフェスタのクレンジングローションには、化粧水由来の洗浄成分が含まれています。コットンにローションを含ませてサッとふき取るだけで、メイク汚れはもちろん、お肌の古い角質も一緒に落としてくれるので、クレンジングと洗顔の両方が可能に。洗面台に行ったり、タオルを用意したりする必要が全くないんです。さらに、メイクを落としながら潤いも与えられるので、自然としっとり肌に♡メイクオフと同時にスキンケアが完了できるので、時短が叶えられます。

② コスパがいい

ビフェスタのクレンジングローションは、300mlの容量で1,000円以下と、とってもおトク。例えば、1枚のコットンにローションを3プッシュ含ませて毎日ケアした場合、約1ヶ月から1ヶ月半使えます。

Vladimir Sukhachev / Getty Images

しかも保湿効果が高くて化粧水代わりにもなるので、その後は乳液やクリームなどでケアするだけでOK。毎日使うものだから、スキンケアにかかるお金を節約できるのはうれしいですよね。

③ ”ながら”メイク落としができる

ビフェスタのクレンジングローションは、コットンさえあれば、いつでもどこでもメイクを落とすことができます。テレビを見ながらやベッドに座りながらはもちろん、テレビやスマホを見ながらや、ソファやベッドに座りながらでも、好きな場所で好きな時にメイクが落とせてとても便利。

さらに、ちょっとしたメイク直しの時もビフェスタのクレンジングローションが大活躍。仕事終わりのデートや女子会など、アフター6のおでかけメイクにシフトしたい時、クレンジングローションを活用すれば、短時間で華やかメイクにチェンジできます。会社のデスクに入れておいたり、携帯用ボトルに入れて持ち歩くのもおすすめです。

やめられなくなる使い心地、ぜひ試してみて!

1ステップでメイク落としから化粧水まで完了。コスパが良く、どこでもメイクが落とせるビフェスタのクレンジングローションは、仕事や家事を夜遅くまで頑張る女性の強い味方。やめられなくなる使い心地を、ぜひ一度体験してみてください!