無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼の背中に“ムギュッ”…♡ 彼が喜ぶ「寝るときの体勢」4つ

彼と2人でベッドに入るとき、どういう体勢で寝るのがいいのか迷うこともあるでしょう。そこで今回は、男性たちに“彼女と寝るときの好きな体勢”について聞きました。ぜひお泊りデートの参考にしてみてください。

恋愛・結婚

後ろから抱き付いて

「彼女は、すぐにくっついてくるタイプです。寝ているときに僕が少し離れて背中を向けると、気づけば後ろから抱き付いてきます。
背中に彼女の温もりを感じるのが好きですね。なんだか安心します」タケル(仮名)/26歳

彼女がくっついてくる仕草には、まるで小動物のような可愛らしさを感じるとのこと。また、男性としては、彼女に必要とされている感覚になるため、安心するのでしょう。

手を繋いで離さない

「僕の彼女は一緒に寝るとき、いつも手を繋いでくれます。そのまま眠りにつくんですが、朝目覚めるとまだ手を繋いでいることがあって。
一晩中ずっと繋いでいたのかと思うと、なんだか愛おしく感じます」ユウスケ(仮名)/31歳

実際はずっと繋いでいたわけではないかもしれません。

ですが、その状態で目覚めると男性は彼女の愛を感じ、その存在を大事にしたいと思うのでしょう。

うつ伏せで顔を横にして

「朝起きると、彼女がよくうつ伏せで寝ています。そのときの彼女の顔は、枕に押し付けているので思いっきり歪んでいるんですよね(笑)。
なかには、口が開きっぱなしのときもあります。でも、彼女のその姿は見ていて飽きないんですよ。可愛いなって思います」トシ(仮名)/30歳

決して見栄えのいい姿ではありませんが、彼女のそんなところを見られるのも恋人の特権。

そんな普段は見られない彼女の姿を見ると、彼は彼女の存在をより愛おしく感じるようです。

足を絡ませて

「僕と彼女が一緒に寝るときのお決まりの体勢は、僕が仰向けになり、その隣で彼女が横向きになって寄り添う形です。
カラダがピタッと密着するのがいいんですよね。そこで彼女が足を絡ませてきたりすると、密着する部分が増えるのでたまりません」ヨシテル(仮名)/33歳

この姿勢だとカラダの大部分が相手に触れているので、密着感があるのでしょう。より相手の体温が伝わってきやすい体勢とも言えます。

“男性が喜ぶ寝るときの体勢”をご紹介しました。

寝るときは、相手に無防備な状態を晒すことになります。そこで、嫌われないようにと気を遣ってしまうこともあるかもしれません。

ですが、男性のなかにはそんな姿を見たいと思う人も少なくないようです。あまり固くならずリラックスしながら彼と仲良く眠れるといいですね。

©Adene Sanchez/gettyimages
©Science Photo Library/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ