無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自然と愛され度高まる[ショートボブ]旬顔アップデートのキーワード3つ

ヘアスタイル

愛されヘアとして人気不動の【ショートボブ】。ホリデーシーズンを前に好感度を高めたい今こそ、しっかりトレンドを採り入れたスタイルにアップデートさせていきたいところです。それでは、愛され度もおしゃれ度も自然と高まる3つの旬顔アップデートのキーワードをチェックしていきましょう。

2020冬ショートボブ旬顔アップデートのキーワード(1)“コンパクトな丸みシルエット”でモテ度高めのスタイルへ

大人可愛さをグッと高めてモテ度も引き上げたい方なら、気持ち長めの絶妙レングスでオンナらしさをナチュラルに引き立てる“コンパクトな丸みシルエット”のスタイルがおすすめ。

hair.cm

前髪、サイド、バックにレイヤーを入れたワンカールのショートボブは抜け感たっぷり。ほんのりレトロな雰囲気を醸せるので、今冬のトレンドコーデと相性抜群です。しっとり質感のヘアスタイリング剤を使用して、スタイリング時にまとまり感を出すのがポイントになります。

hair.cm

レイヤーを入れずに抜け感をやや控えめにすると落ち着き感が生まれ、きちんと感のあるスタイルに。ストレートベースのスタイリングでOKですが、毛先だけは内巻きになるようにスタイリングすることで柔らかさをキープしましょう。

2020冬ショートボブ旬顔アップデートのキーワード(2)“ボリューム感プラス”で大人可愛い小顔ヘアに

スッキリとしたシルエットというイメージのショートボブですが、より大人可愛く見せるなら“ボリューム感をプラス”するのが今シーズンの気分。ふんわりとしたシルエットとの対比効果で小顔感も強まり一石二鳥です。

hair.cm

「なんとなく重ためかな?」と感じても、ツヤ感を醸しつつ毛先にニュアンスを加えるだけで軽やかさをキープ。また、ナチュラルな印象を纏えるので、きちんと感コーデにもカジュアルコーデにも好相性です。

hair.cm

なお、サイドにボリュームが出る分、黒髪やダークトーンの髪色の方はセンターパートでおでこを出したり、透け感のある前髪にしたりと軽やかさを演出する要素をプラスするのも一手。また、髪がパサついた印象にならないように、ツヤ感を補うスタイリング剤を使用するいようにしましょう。

2020冬ショートボブ旬顔アップデートのキーワード(3)“サイド〜後方のシルエット”で大人感UP

どこか大人っぽいスタイルを作る上で大切なのが“サイド〜後方のシルエット”です。後頭部に向かって自然に髪が流れるようにカットしてもらって、横顔が映えるようにベースを作りましょう。

hair.cm

あとは髪全体にスタイリング剤を馴染ませたら、ブラシで髪をすくい取りながらブローしてブローをするだけ。程良い抜け感が生まれ、上品さも薫るフェミニンスタイルに仕上がります。

このように“コンパクトな丸みシルエット”、“ボリューム感プラス”、“サイド〜後方のシルエット”の3つが旬顔アップデートを叶えるキーワード。なりたい雰囲気に合わせて採り入れて、より一層魅力を引き立てる旬なショートボブを手に入れてくださいね。<top image出典:HAIR>

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ