無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アレが湧かないから…? 不倫男性が「好きではない女性」と付き合う理由4つ

付き合うなら、誰だって1番好きな人と結ばれたいはず。しかし、将来や現状を考え、やむを得ずそうでない人と付き合う場合も。特に、不倫している男性は、“好きではない女性”を選ぶことも多いようです。その理由について、経験者の意見を聞いてみました。

恋愛・結婚

未練が湧かない

「僕は今まで3回ほど不倫をしたことがあります。でも、あえて好きではない女性と付き合っていました。理由は単純で、好きな人と付き合ってしまうと、別れが辛くなるからです……。
不倫はいつか終わる関係ですから、好きではない女性と付き合ったほうが、未練も湧かないだろうと思ったからです」ユウジ(仮名)/35歳

好きでない女性なら、未練も湧かず、別れもそれほど辛くはないと考えているわけですね。不倫することそのものを好む男性なら、このような考え方をする人もいるでしょうね。

妻が一番好きだから

「妻は、出会った瞬間に好きになりました。今でもその気持ちは変わりません。圧倒的1位です。妻に代わる女性なんていません。
でも、妻以外の女性にも興味はあるんです。だから、好きじゃなくても手を出してしまうことがあります」ワタル(仮名)/31歳

妻という絶対的存在がいるから、好きではない女性と不倫するという男性の言い分。とはいえ、そもそも妻を本当に愛しているなら、不倫などしないはずですが……。

不倫できる女性が少ないから

「僕は既婚者なので、そんな男に寄ってくる女性は滅多にいません。でも、たまに興味を持ってくれる人が現れるんですよね。
不倫願望を持つ僕としては、彼女は本当にありがたい存在なので、たとえ彼女が好きでなくとも付き合ってしまいますね」タイシ(仮名)/29歳

あえて既婚男性にアプローチする女性はほとんどいないでしょう。ある意味貴重な存在なのかも。

お金を使い過ぎないように

「以前、若い女性との不倫にハマってしまい、お金を結構使いました。僕は普通のサラリーマンなので、貯金もすぐに底をつき、危うく身を亡ぼすところでした。
そういう経験から、不倫にハマりすぎないよう、そこまで好きではない女性を選ぶようになりました」ジン(仮名)/36歳

不倫もなにかとお金がかかります。相手に夢中になってしまうと、その額はさらに増えるでしょう。そこで、出費を抑えるために好きではない女性と交際する男性もいるようです。本末転倒もいいところですが……。

“不倫男性が好きではない女性を選ぶ理由”をご紹介しました。

既婚男性と付き合っていても、相手が本当に好意を抱いてくれているとは限りませんし、そんな関係を続けても、幸せになれるわけがありません。

皆さんは、どうかこのような関係に陥らないよう、くれぐれもお気を付けくださいね。

©EyeEm/gettyimages
©Oliver Rossi/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ