無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[雑誌付録]マスクメイク3点セットは最強!捨て色なしの10色パレットは「ヘビロテ間違いなし」

メイク

宝島社のファッション誌「InRed(インレッド)」2020年12月号(11月7日発売)の付録が、SNS上で「捨て色なし」「最強」「ヘビロテ間違いなし」だと話題になっています。

いったいどんな内容なのかチェックしていきましょう!

持ち歩きに便利なコンパクトなサイズ感

今回の付録は美容研究家・神崎恵さんが監修した「新・マスク時代の最強コスメセット」。"Withマスク時代"のいま関心が高まっている眉メイク・アイメイクに注目し、10色入りの眉&目元メイクパレット、眉マスカラ、眉ブラシ&スクリューブラシ3点が入っています。

まずはメイクパレットから見てみましょう!

このメイクパレットには、

・アイシャドウ4色(A〜D)
・アイブロウ4色(E〜H)
・コンシーラー1色
・フェイスパウダー1色

計10色が入っています。

サイズは縦5.7センチ×横11.7センチで、持ち歩きに便利なコンパクトなサイズ感です。

左上のアイシャドウはバランスが秀逸と好評。定番のベージュやブラウンから、イエロー、ボルドーといった秋冬のトレンドカラーまで、今の季節に使いたくなる色が揃っています。特におすすめしたいのはボルドーカラー(画像のC)。一見したところ、少し派手な赤紫に見えますが、肌になじませたら、夕焼けのような茜色になります。隠しラメも入っており、色気とあたたかみのある目元を演出してくれます。

ベージュがクリームシャドウで、ほかの3色がパウダーシャドウです。どれも発色がしっかりしています。ミラー&チップ付きも嬉しいですね。

アイブロウはベージュ・ブラウン系の4色。F〜Gは人気のケイト「デザイニングアイブロウ3D EX-5」に似ていて、とても使いやすいです。アイシャドウと比べ、淡い発色です。

コンシーラーはクマ隠しに最適なオレンジカラーで、フェイスパウダーも肌なじみがいいです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ