無料の会員登録をすると
お気に入りができます

チラ見えする脚にキュン♡ 彼をドキドキさせる「デートの工夫」4つ

何度もデートを重ねるうちに距離は縮まってきますが、新鮮さが薄れることも。一緒に居るのが当たり前だと感じるのはいいことですが、たまには刺激も必要です。そこで今回は、“彼をドキドキさせるデートの工夫”をご紹介。是非、取り入れてみてください。

恋愛・結婚

会う曜日を変える

「彼女とは1年近く毎週末デートをしていました。でも、この前はお互いに予定があったので、平日の仕事終わりに食事をしたんですね。
それが、いつもと違う感じで新鮮でした。いつもより短時間で少し物足りなさもあり、帰り際、久しぶりに寂しくなりました」マコト(仮名)/31歳

デートで会う曜日は、だいたい決まってくるもの。そこに変化を加えるだけでも、ちょっとした刺激になります。

また、会う時間を短くするのも、名残り惜しさを生むので効果がありそうです。

いつもと違う店を選ぶ

「あるとき、彼女が“行きたいレストランがある”と言って、その予約を取ってくれたんですね。なんとそこは、超人気の高級レストランでした。
オシャレで美味しかったんですが、値段がちょっと高い……。いくらになるんだろう……とヒヤヒヤしながら食べました。
でも、ひとりではまず行けない場所なので、誘ってくれた彼女には感謝です」ヒロシ(仮名)/32歳

2人で何かを食べに行くとしても、いつもおなじ場所になりがち。馴染みの店ができるのはいいですが、たまには行ったことのないお店を選んでみると新たな発見があるのでしょう。

予定をギッシリ詰め込む

「久しぶりに彼女と1日中デートをすることに。彼女がプランを考え、ひと通り予約を取ったというので、その通りに行動したんですね。
最初はランチをして、その後は買いものに。さらに映画を見て、音楽イベントにも参加。最後は個室の居酒屋に。
とにかく忙しくて、途中でダッシュしないといけない場面もありました。いろんな意味でドキドキでしたね」マサル(仮名)/28歳

2人でのんびりすごすのもいいですが、たまには予定をギッシリ入れて、慌ただしく過ごしてみてはいかがでしょう。分刻みのスケジュールを立てて、充実度が高い1日を送るのも楽しそうですね。

いつもと違う服装で

「あるデートの日。待ち合わせ場所に彼女がやってくると、いつもと服装が違うんです。珍しく短めのスカートを履いて、脚を出していました。どうやら、友だちに選んでもらったようです。
普段の彼女はパンツかロングスカートばかりなので新鮮でした。ただ、そんな彼女の姿を見慣れていないので、ちょっとドキドキしましたね」ケンキ(仮名)/27歳

デートに着て行く服も重要です。いつものイメージとは違った色や露出の服を着ることで、新たな刺激が生まれますよ。

以上“彼をドキドキさせるデートの工夫”をご紹介しました。

デートを重ねていくにつれ、気を付けなければいけないマンネリ化。2人で穏やかに過ごすばかりではなく、たまには刺激的な場所に出かけたり、ドキドキするような雰囲気になるようなデートプランを組みましょう。

©AleksandarNakic/gettyimages
©Emma Innocenti/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ