無料の会員登録をすると
お気に入りができます

735票から選ばれた「激辛カップ麺」人気トップ3!1位はマツコさん絶賛アレンジも

グルメ

画像はイメージ

ラーメンの中でも人気の高い「激辛系」。今回はコンビニやスーパーで買えるお手頃なカップ麺の人気商品をピックアップ。

gooランキングの調査結果をもとに、735票から選ばれた「激辛カップ麺ランキングトップ3」(※)を紹介します。

簡単アレンジでマツコさんも「マジうまいんだけど」

・3位「蒙古タンメン中本 極豚(ゴットン)ラーメン 激辛豚骨味噌」(セブンプレミアム)

激辛ラーメンの名店「蒙古タンメン中本」の「北極ラーメン」をベースに、店主監修のもと、豚の旨味を掛け合わせたセブン&アイグループ限定の商品です。2020年2月に発売されました。

辛さに加え、豚骨の風味とラードのコクを加えた別添の「辛豚オイル」による濃厚な味わいが特徴です。

・2位「辛ラーメン 激辛 カップ」(NONGSHIM)

1986年の発売以来、世界100か国以上で販売されている「辛(シン)ラーメン」の辛さをグレードアップさせた商品です。

韓国で高い人気を誇る辛ラーメンは、特別に配合された高級麺用の小麦粉を使用したコシのある麺が特徴。この特徴はそのままに、辛さを2倍に強化し、オリジナルスパイスや具材のうま味によってやみつきになる辛さに調整しています。

・1位「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」(セブンプレミアム)

3位同様に、蒙古タンメン中本監修のセブンプレミアム商品です。こちらは蒙古タンメン中本の定番メニュー「辛旨味噌タンメン」を再現。コシが強く食べごたえのある麺と、ガーリックの風味をしっかり感じる辛旨オイルが特徴です。SNSでも「辛旨」「くせになる味と辛さ」と評判です。

発売が2008年というロングセラー商品ですが、2019年10月には麺の増量、辛味オイルから辛旨オイルへの変更など、リニューアルが行われています。

昨年は「マツコの知らない世界」(TBS系)で紹介された、納豆アレンジでも話題になりました。マツコ・デラックスさんもこの組み合わせを「マジうまいんだけど」と絶賛。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ