無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼氏が最後は顔を見れるプレイでエッチしたがる理由や心理

(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

いろんな体勢でプレイを楽しんでいたのに、イク時になると決まって正面でする男性は少なくありません。

その行動を不思議に思ってしまう人もいることでしょう。fumumu取材班は男性心理を聞いてみました。

①大好きだから…

好きな女性だからこそなのだそう。

「僕は大好きな人とは、最後は抱き合ってイキたい。イク直前まで彼女の顔を見ていたいし、イッたあとはすぐに抱きしめてキスしたいですね。
そのためにはやっぱり正常位なんです。エッチだけが目的の相手なら、バックとかでイクことも多いですよ」(30代,男性)

関連記事:彼氏が「なかなかイかない…」と思った時に女子が試していること

彼氏が「なかなかイかない…」と思った時に女子が試していること

②感じている顔が見たいから

かわいい彼女の感じている顔が、たまらないんでしょうね。

「今の彼氏も歴代の彼氏も、大体の男性が最後は正面でエッチしたがるんですよね。男性からすると彼女の感じている顔を見ながらイキたいと思っているそうで。
確かに私も、顔が見えないバックなどの体位よりも、顔を見ながらイケる正常位や騎乗位のほうが好きなので、気持ちはわかる気がします。感じている顔を見られるのは恥ずかしいですけどね」(30代・女性)

③興奮を高めたい

相手が気持ちいい顔を見てると、自己満足と興奮を高めてイケるようです。

「愛する彼女の気持ちいい顔を見て、さらに興奮を高めてイキたいと思うので、最後は正面でエッチがしたくなります。
僕を感じてくれているって顔を見て、何もかも忘れて彼女のことだけ考えて…AVみたいだけど、さらに彼女の顔にかけられたら、征服感も得られて最高ですね」(20代・男性)

素直に応じると、彼氏の満足度も高まるかもしれませんね。

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ