無料の会員登録をすると
お気に入りができます

裸よりセクシー? 下着をつけたままエッチする魅力と注意点

着衣プレイが好きな男性は少なくありません。

fumumu取材班は、下着をつけたままエッチをする魅力を聞いてみました。

①彼女の積極性と見た目の興奮

着衣の方がエロいと思っている男性は多そうです。

「僕の彼女は自分の体に自信がないみたいで、全裸だと恥ずかしがってしまい、服を着た方が積極的になってくれるんです。ブラウスを着たままボタンを外し、ブラを前からずらしておっぱいを出す感じは、めちゃくちゃエロくて興奮します。
抱き合うときは全裸のほうが気持ちいいのですが、興奮は着衣エッチの方があると思う。ただ服がシワになってしまうので、いい服を着ているときは少し気を使いますね」(20代・男性)

②見えそうで見えないチラリズム

下着で盛り上がりすぎないように注意?

「パンチラが好きなように、男性は見えそうで見えないチラリズムに興奮します。早く裸を見たいけれど、すぐには見ることができないというもどかしさが、より想像力をかき立て興奮するのだそう。
ただし、下着で盛り過ぎるのは注意。いざ裸になったときに『想像と違う!』となり、男性を幻滅させる恐れがあります」(30代・女性)

③新たな刺激?

マンネリ回避的な、目新しさが興奮を生むんだとか。

「初めて彼女が下着をつけたままエッチをしたときは、新鮮で興奮しました。コスプレでする魅力と近いのかも。裸での行為ももちろん好きですが、たまには下着ありでもしたい。ご褒美的な意味で楽しめます。
新しい下着をつけていたりするとよけいに興奮するし、彼女も特別な日は僕のために下着を選んでくれているようです」(30代・男性)

楽しみ方はいろいろありそうですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ