無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“毎日会いたい…!” 男性が「会いたくてたまらない女性」の特徴4つ

恋愛・結婚

誰だって好きな人に対しては、「毎日会いたい」という思いが強くなるもの。だからこそ、気になっている男性からそんな風に思ってもらえたら、そこから恋愛へと発展させられる可能性も高いでしょう。そこで今回は、男性たちに聞いた「毎日会いたくなる女性の特徴」をご紹介します。

一緒にいて楽

「一緒にいて楽な女性とは、“毎日でも会いたい”と思いますね。
カッコつけなくていいなら、気疲れするようなこともありませんしね」(30代・男性・通信関係)

気を遣うとなると、心から楽しむことや打ち解けることは難しいでしょう。たとえ、「いいな」と感じていても、そういった相手とは結局のところ仲を深められないまま終わってしまうかも。

最低限の気遣いは必要ですが、砕けた部分や素の自分も見せていくようにすると、彼もあなたに心を開いてくれるようになるでしょう。

明るくて楽観的

「やっぱりいつも明るくて元気な感じの女性には、それだけでいい印象を持ちますね。
話していても楽しいから、見つけたらすぐに話しかけます」(20代・男性・販売)

どこか暗い印象だったり、悪口などのネガティブな発言をしているよりも、明るくて笑顔でいることが多く、ポジティブな考え方をしている女性のほうが一緒にいるときに居心地の良さを感じるのでしょう。

ただ楽しいだけではなく、元気やパワーをもらえる女性に、男性は自然と近づきたくなるようです。

話を聞いてくれる

「聞き上手な女性だと、もっと色んなことを話したくなります。
時間がいくらあっても足りないなって思いますね」(30代・男性・不動産)

自分の話を相手が真剣に聞いてくれると、「この人は自分のことをわかっている」と感じるのでしょう。そういう女性には彼も自分のことをどんどんさらけ出せるようになるはず。

わかりやすくリアクションを取ると、しっかりと話を聞いていることが相手にも伝わりやすいです。

自分に好意を持っている

「『俺に好意があるのかな?』って感じると、もうその女性のことが気になって仕方がなくなる。
変にドキドキするから、いつもどこにいるか探しちゃいます」(20代・男性・IT)

自分に対して好意を持ってくれている女性のことを、意識せずにはいられないのでしょう。単純に「うれしい」という気持ちもあるので、どんどん男性のほうもその女性にハマっていきそうですね。

気になる男性には素直に気持ちを表現したり、好意を言葉で伝えるようにすると、「もっと話したい」「また会いたい」と思ってもらえるようになるかもしれません。

一緒にいて居心地の良さを感じる女性には、男性は「また会いたい」という思いが強くなるようです。安らげる雰囲気を上手に作り出せると、男性のほうから近づいてきてくれるかもしれませんね。

©LightFieldStudios/gettyimages
©AleksandarNakic/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ