無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一生大事にされるかも… 彼女を溺愛する「一途な男性」の共通点3つ

恋愛・結婚

彼の猛アプローチで交際を開始したのに、最後は酷いフラれかたをした女性もいるのではないでしょうか。交際するのであれば、やはり将来を考えられるような男性が理想ですよね。そこで今回は「彼女を溺愛する『一途な男性』の共通点」をご紹介します。

友達や物を大切にする

「彼氏はとにかく物持ちがいいタイプ。大切に扱うし、壊れたら修理に出すんです。いまの車も長く愛用しています。私との交際も3年目に入り、結婚の話もチラホラ出てきました」(27歳/接客)

同じものを長く愛用していたり、友達との関係性が長かったりする男性は信頼できるもの。大事な人やひとつのものを大切にする方法がわかっているのでしょう。逆に飽きっぽい男性は、恋愛もあまり長続きしないかも……。場合によっては彼の交際歴を確認するのもアリかもしれません。

あまりSNSをやらない

「周囲の男性を見ると、SNSのアカウントを何個も持っている人は浮気性が多い気がします。一方、今カレはインスタもtwitterもやらないので、デート中にスマホをいじっていることはほぼありません。私との時間を重視してくれますね」(28歳/受付)

SNSに興味がない男性のほうが、そのぶんの時間を彼女に費やせるメリットがあるよう。「次のデートはどこへ行こう」「彼女にLINEしてみようかな」など考えることで彼女へのゾッコン度も増すのかも。SNSのDMによる出会いも豊富な時代だからこそ、SNSになびかない男性の方が安心できそうですね。

若干心配性な一面を持っている

「いままでは自信家や、楽観的な男性が好きでした。ただそのような男性は、他人に厳しかったり、相談も面倒くさがったりすることも……。でも今の夫は若干心配性なこともあるのか、私と子どもに何かあってはいけないと考えてくれます。過保護すぎると思う部分もありますが、それ以上に頼もしさを感じますね」(35歳/主婦)

心配性だと良くも悪くも色々考えるので、相手の気持ちを読み取ろうとする人が多いもの。また基本的に道徳に反することはしたくないので、浮気や不倫を考える可能性も低いようです。

もちろんネガティブすぎると支障が出るので、お互い納得できる範囲を探りながら生活しましょう。

以上、「彼女を溺愛する『一途な男性』の特徴」を紹介しました。

彼の一途さは、一緒にいる時間を増やして彼を知っていくことで判明することがほとんどです。

彼女を大切にする優しさの持ち主ならば、あなたの気持ちを優先したお付き合いをしてくれるはずですよ。

©Marco Antonio Rodríguez/gettyimages
©Goodboy Picture Company/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ