無料の会員登録をすると
お気に入りができます

分かりにくいものも… 彼氏がエッチしたいときに出すサイン

どうやら、彼氏は気づきにくいサインを出していることがあるようです。

彼氏がエッチをしたいときにする行動があるようです。

fumumu取材班は、分かりにくいけれど男性が出すサインを聞いてみました。

①いつもより「好き」と伝えてくる

好きな相手だからこそエッチがしたい、と伝えるそうです。

「彼女とエッチをしたいときは、いつもより『好き』と伝えています。下心はあるのですが、彼女とだからこそエッチをしたいので、なるべく大好きだということをアピールしています。
あまり露骨に誘うと、エッチすることしか考えていないと言いがかりをつけられてしまうので、言葉でアピールすることは大切だと思っています」(20代・男性)

②頭をよくなでてくる

軽いボディタッチでも、エッチをしたいという思いがこもっていることがあるようです。なんとなくスキンシップしたいだけの日と、見極めが難しそうですが…。

「以前付き合っていた彼は、エッチがしたくなると頭をよくなでてきました。
触れたいけれどあからさまなボディタッチは恥ずかしい、という心理が働くのでしょうか。分かりにくいですが、頻度が増えてくると『エッチしたいのかな?』と悟るように。
サインは人によって違うので、彼をよく観察して、クセを見つけてみてください」(30代・女性)

③チラチラ顔色をうかがう

顔色をうかがうようなそぶりがあったら、エッチがしたいと思っているのかもしれません。

「彼と家で過ごしているとき、たまにですがチラチラと私の顔色をうかがうような感じで見てくるんです。
私の顔に何かついてるのかなと思っていたのですが、後から彼に聞いたら、エッチがしたかったんだそうです。
そういう雰囲気でもなかったので、知ったときは驚きでした。これじゃあさすがに私も気づけません」(30代・女性)

小さなサインにも気がつけると、彼から一層愛されるかもしれませんね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ