無料の会員登録をすると
お気に入りができます

え、めっちゃいい子やん!大好きを加速させる[さりげない気遣い]とは

恋愛・結婚

「好きな男性から好意を持たれている気がする」
そう感じているなら、あとは彼の「好き」を膨らませるだけです。

今回ご紹介するのは、彼の大好きを加速させるさりげない気遣い。
「もう少しで付き合えそう」と思っている女性は、ぜひ取り入れてみてくださいね!

|前もって声をかける

仕事が終わった彼に、「お疲れさま」と声をかける女性は多いでしょう。
でも、これからは前もって声をかけることも忘れないでください。

例えば、朝に「今日は暑くなるから水分しっかりとってね」などですね。

こうして前もって声をかけると、「気遣いができる子だな」と思われやすいですから、すぐに実践してみてくださいね!

|相手の気持ちを代弁する

男性は好きな女性に、なかなか本心を言えないもの。

「嫌われたくない」「男らしいと思われたい」といった気持ちがあるゆえ、言葉にしにくいのです。

そうした中、女性が自分の気持ちを理解くれると嬉しい様子。

なので「こういう場所って緊張するよね?」などと、男性が抱いているであろう気持ちを代弁してあげてください。

それだけでも男性は気が楽になるものですよ。

|名前を呼びながら気遣う

あなたは「ネームコーリング」をご存知ですか?
人は、自分の名前を何度も呼ぶ相手に対し好感を抱くもの。

ですから、例えば男性の体調を気遣う時は「〇〇くん、体調はどう?」と名前を呼んでみてください。

名前を呼べば呼ぶほど彼の「大好き」は加速しますから、会話中も意識して呼ぶようにしましょう。

|言葉ではなく行動で示す

浮かない顔をしている男性に、「悩んでる?」と言葉をかけることも気遣いです。

ですが、男性の「大好き」を加速させたいなら、そうした言葉ではなく行動で示してください。

この場合であれば、何も言わずそっと隣に座るとよいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ