無料の会員登録をすると
お気に入りができます

じわじわ好きになる…男が落ちる「女の思わせぶりな態度」

恋愛・結婚

1.ビビるな! 社内恋愛なんて、みんなしてる!

恋愛メンタルアドバイザーの沙木貴咲です。同僚を好きになって、もう一年が経ちます……といったご相談を聞くことも多いのですが、職場恋愛を成就させるにはコツがあります。制約が多い恋なので、それなりに心得が必要なんですよ。

今どき、社内恋愛を禁止する職場も珍しいでしょうが、バレるとやっぱり気まずいものです。実務レベルで自分も周囲も仕事がしづらくなるため、交際を隠すカップルは多いでしょう。

そのため、上手に隠しているけれど実は職場恋愛をしているという人たちは、かなりいます。結婚に至るなら、本人たちの報告でオープンになりますが、そうならない場合はほとんど気づかれずに付き合っているはず。

「上司や同僚を好きになっても、どうアプローチすればいいかわからない」
「フラれたら気まずいから、何もできないし、言えない」
そう考える人は多いでしょうが、気後れすることはありません。みんなしていると思えば、アプローチをするにも気がラクになるのでは?

しれっとした顔をして働いているアノ人やコノ人が……実は上司に告白していたり、同僚と付き合ったり、あるいはフラれたりしているかもしれないんです!

2.公私混同しない!

職場恋愛に気後れしてしまう人は、公私混同していることが多いです。「告白してフラれたら、もう会社に行けない」と心配するのもそうでしょう。仕事と恋愛はまったくの別物。恋がうまくいっても、いかなくても、仕事は変わらず毎日あって、プライベートに関係なくキチンとこなすのが社会人です。

また、男性は女性よりも公私混同を嫌います。女性は彼氏ができると、すぐ友達に言いたくなるかもしれませんが、男性は違うんです。「同僚や上司には、付き合っていることを絶対に言わないで」と、彼女に口止めする彼氏もいるでしょう。

職場恋愛をするなら、公私混同は絶対にしないこと。そうした感覚が、恋を進展させるきっかけのひとつになるはずです。

3.押すところと引くところを見極めて!

好きな男性が、職場恋愛をどう考えているのかを探ることは大事です。同僚を彼女にしても、社内では他人として接したいというタイプなら、アプローチはできる限りコッソリと。オープンにしても構わないタイプなら、休憩時間や飲み会で積極的に距離を縮めると良いかもしれません。

「職場恋愛は苦手」と公言していても、好きにさせたら気持ちが止められなくなるのが恋。あまり気にする必要はありません。

ただし、何となく好意を示してもリアクションが薄いとか、避けるような態度を取られるなどしたら、潔く諦めることが大事です。ここで深追いすると、「彼にフラれてもう会社行けない」という状態を自分で作ってしまいます。彼だって、気まずくなるのはイヤでしょうから、脈アリ・脈ナシの見極めは慎重に、正しくするようにしましょう。

4.ハッキリとした告白は避ける

職場恋愛を難しく考える人は、気まずくならずに自分の好意を伝える方法がわからないのかもしれません。だから、「アプローチするのは恥ずかしい」「告白したら、次の日から会社に行けない」と思ってしまうのでは?

告白については、ハッキリ言わなくても大丈夫。男性が「それって同僚として言ってる? それとも、恋愛感情という意味?」とモヤモヤするくらいがちょうど良いでしょう。

彼のスーツがカッコいいと褒めたり、些細なことを「そういうところ、好き」と言ってみたり、「○○君の彼女になれたら幸せだね」と冗談っぽく言ったりと、とにかくフワッとした好意を畳みかけていきます。鈍感な男子なら初めは気づかないかもしれませんが、それでもアピールを繰り返していけば、向こうから意識するようになるでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ