無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼と「週にしたい回数」が違う… そんなときの3つの対処法

彼との性欲が不一致だと、大変ですよね。解決方法を聞いてみました。

彼との性欲が合致せずに、悩んでいる女性は少なくありません。

fumumu取材班は、エッチの回数を話し合う方法を聞いてみました。

①妥協点を探す

合わせられるほうが合わせる、という方法も。

「私は性欲が強くないけれど、エッチが嫌いではないので、彼の方がたくさんしたい人のときは、できるだけ合わせるようにしています。性欲を我慢するのって、つらいですから。
逆にひとりでも楽しめるタイプで、たくさんしたいわけではない人には、私の回数に合わせてもらいます。その代わり、好きなAV女優さんがいるとかは容認します」(20代・女性)

②間を取る

どちらか一方が我慢しすぎるのはNG、という意見が多いようです。

「カップルでエッチをしたい回数が違うことは、よくあることです。そういったケースでは、話し合って間を取るのが最善策。
どちらか一方の回数に合わせて、片方ばかりが我慢し続けることになると、いずれ不満が爆発してしまう恐れがあります。
それを防ぐためにも、お互いの意見をきちんと伝えて回数を話し合いましょう。お互いが適度に我慢するくらいの回数にすると、うまくいきますよ」(30代・女性)

③週ごとにざっくり決める

週ごとに回数を決めておくことで、不満も出ないんだとか。

「彼と私は性欲の強さが結構違うので、回数に困っていたんです。なので、週ごとにする回数をざっくり決めました。例えば今週は私の希望通りの回数だったから、来週は彼の希望に合わせるとか。
そうすればお互いに不満も出ないし、納得の上でのエッチになるのでおすすめです。カレンダーに書いたりして、忘れずに記録しています」(30代・女性)

性に関する不一致は破局につながることがあるため、どちらかが極端に不満をためることは避けたほうがいいでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ