無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夜はまるで別人の彼… ギャップがありすぎた経験談

ギャップが、必ずしも良いほうに作用するとは限らない…。

エッチで知らない一面が見えることは、少なくありません。

fumumu取材班は、ギャップを感じたエピソードを聞いてみました。

①急に荒々しくなった

一度抱いたら、態度が変わる男性は多いようです。

「普段の彼は、とにかく私のことをいつも気遣ってくれて優しいんです。
だけど、エッチしてからはガラッと人が変わってしまい、『もう俺のものだから好きにしていい』みたいな感じに豹変しました。声もなんだか乱暴で、力強く私の体を動かしたり。
『かなりSなの?』と思うほど荒々しいんです。終わると急にまた優しくなって、『ごめんね、痛くなかった?』とか言ってくれるのですが、どちらが本当の彼なのか戸惑ってしまいます」(20代・女性)

②普段はS、夜はまさかのM

驚いて萎えてしまったという女性の経験談。

「普段は辛口発言が多く、頼れる兄貴タイプのSキャラの彼。アメフトをやっているためガタイもよく、見た目もSっ気たっぷりでした。
きっと夜もそのSキャラを存分に生かして、興奮する時間を過ごせるのだろうと期待していたのですが…。いざ夜の営みを始めて見ると、まさかのM…。
私自身がMなので、見た目とは裏腹にMっ気全開の彼を見て引いてしまい、あまり感じることができませんでした」(30代・女性)

③バリキャリが赤ちゃんに

ストレスがたまっている人に多い傾向のようです。

「彼は仕事ができて、とても丁寧。見た目も性格も、線が細いイメージでした。でも彼と初めて夜をともにしたとき、赤ちゃん言葉を使っているのが衝撃的で。
とはいえ心はもう許していたので、昼間には出せない一面なんだろうと思うようにしました。普段の一生懸命なところを知っていたからこそ、受け入れられたことではあります」(20代・女性)

ギャップで関係性が変わってしまうことは、それなりにありそうです…。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ