無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カバンの中に入っている?[風水]持ち歩くと「運気アップ」しそうなアイテム4つ

占い

毎日持ち歩くカバンですが、中身にも工夫を凝らすことで運気アップが狙えるかも…。そこで今回は、カバンに入れていると風水を改善し、運気を向上させるアイテムを4つご紹介します。

1.手鏡

手鏡は昔から運気をアップさせるアイテムとして重宝されてきました。コンパクトタイプのものでも結構ですので、鏡を常に持ち歩くと運気向上につながるでしょう。

厄除けとして最も効果的なのは八角形のものと言われています。風水を考慮した八角形の手鏡も市販されるようになってきましたので、この機会に手に入れてみるのも良いでしょう。

2.身だしなみ用品

鏡以外にも、身だしなみを整えるための道具類を鞄に常備しておくことで、運気をアップさせることができるはず。人によって必要なアイテムは様々だと思いますが、自分の魅力を最大限に高めて、どんなときでも自信満々でいられるようにすることが重要です。

朝に家を出たときと同じ姿をなるべく維持できるように、ちょっとしたメイク道具などを持っていると運気アップが見込めそうです。

3.植物のアロマ

カバンのなかに良い香りのするアイテムを入れておくことは、風水的にはとても良いことです。特に植物系の香りは、最も運気向上を期待できるとされています。

植物そのものを詰めたサシェを入れるのもよいでしょうが、それだと常に香りを発することになってしまいます。匂い移りが気になる人は、フレグランスや、アロマオイルを使った製品など、完全に密封して必要なときだけに香りを楽しめるようにすると良いでしょう。

4.元気の出るチャーム

運気をアップさせるためには、辛い気分でいる時間を短くすることもとても大切です。外出先で悲しいことが起こった場合に備えて、一瞬で気分転換できるようなお気に入りのチャームなどを忍ばせておくと運気向上につながるはず。見ているだけで元気になるお守りでもいいですし、「推し」がいるならそのグッズでも良いでしょう。

また、ブランド好きな人は、ハイブランドのちょっとしたアイテムを入れておくだけでも、気持ちが高まって運気アップが期待できそうです。

おわりに

今回は、運気アップに繋がるアイテムを4つ紹介しました。しかし、すべてを必ず持ち歩く必要があるというわけではありません。でかける目的やカバンの大きさに合わせて、必要なものをチョイスすることが大切です。

そして何より、カバンの中には多くのものを入れすぎないことが開運につながります。運気アップのお守りをジャラジャラつければよいというわけではないのです。臨機応変に適度な荷物の量で、開運を目指しましょう。

五十六謀星もっちぃ

10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。
著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)
公式HP:https://motty56.com/、占い師のサロン:https://salon.motty56.com/

https://motty56.com/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ