無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大満足の甘さとコク♡ 美ボディさんが食べている糖質オフ「おやつ」

最近、インスタグラマーさんの間で話題のおやつが江崎グリコから発売中の『SUNAO』。「糖質オフでしかもおいしい!」「心おきなく食べられる!」と評判がよく、これはかなり気になります。早速、SUNAOしている人気インスタグラマーさんにお話を聞いてみました!

PR
提供元: 江崎グリコ株式会社
グルメ

体型は気になるけれど、おやつは食べたい女子ゴコロ

春から夏へ。だんだん薄着の季節になり「ダイエットしなきゃ」という気持ちに。でも、「やっぱりおやつは食べた〜い!」というのが女子の本音ですよね。

ガマンしているときに限って、甘いものや、しっかりコクのある味が欲しくなることも…。ガマンしすぎて、反動で食べすぎちゃったり、ストレスでイライラしちゃうのはよくないですよね。

美ボディさんはおやつをガマンしない?

でも、インスタを見ていると、スリムな体型なのにしっかりおやつを食べているインスタグラマーさんが結構多いことに、気がついたんです!それはナゼ?もともとの体質なの?

甘そうなおやつなのに食べて大丈夫?どんな基準で、おやつを選んでいるのか、とっても気になります。

おやつを選ぶ基準はカロリーよりも「糖質オフ」

美ボディのインスタグラマーさんたちの間では、「甘いものをガマンしない」のがイマドキ。賢く、おやつを選んでいるから、ノーストレス、心おきなく食べることができるんですって。

おやつを選ぶ基準になっているのが「糖質オフ」。低カロリーであることよりも、いちばんのポイントは「糖質が低いこと」なんです。おやつを買うときも、パッケージの糖質表示を重要視しているんですって。

使わない糖質は脂肪として蓄積

糖質とは三大栄養素である「炭水化物」から、食物繊維を除いたもの。体のエネルギー源となる大切な栄養素ですが、使われていない糖質は脂肪となって、体に蓄えられてしまうのです。

カロリーを気にしていても、糖質を摂りすぎていては意味がありません!糖質をきちんとコントロールしていれば、実は肉も揚げ物も、おやつだってOKなんです。無理にガマンする必要はありません。

甘い=糖質ではありません

糖質という言葉から、甘いものを想像しがちですが、多くの食材に糖質は含まれています。特に主食となるごはんやパン、パスタなどは糖質が多く、食べ方や食べ過ぎに注意が必要。

大好きなアイスやビスケットも、甘いからNGではありません。賢く糖質の低いものを選べばOK!おやつをガマンする必要はないのです。

糖質オフでおいしい!と評判の『SUNAO』

最近、糖質オフのおやつも増えてきていますが、中でも「おいしい」と話題なのが、江崎グリコの『SUNAO』。豆乳やとうもろこし由来の食物繊維といったこだわりの素材を用いることで糖質をコントロール。おいしさや食べ応えをしっかりと感じることができるよう、濃厚な風味にこだわっています。

ラインナップのメインはアイスとビスケット。真っ先にガマンしがちなアイスが、糖質オフで心おきなく食べられるのは嬉しすぎます。量も満足なソフトタイプに、リラックスタイムにぴったりなカップタイプなど種類も味も豊富。

ビスケットもコクのある発酵バターに、宇治抹茶、チョコレートのほか、ビスケットにクリームを挟んだクリームサンドのタイプもあります。

『SUNAO』のラインナップをチェック♡

インスタグラマー・田中麻衣さんのおやつ事情!

グルメ専用のアカウントを持つインスタグラマー田中麻衣さんも、『SUNAO』にはまっているひとりです。

インスタには多くのおいしそうな画像がアップ。グルメで知られる田中さんだけに、おやつのおいしさへのこだわりは絶対。「いくら糖質オフでも、味がイマイチなのは遠慮しちゃいます」。

お気に入りは「チョコモナカ」

「はまるとそればっかり食べちゃうので、家の冷凍庫には『SUNAO』のチョコモナカがぎっしり。なめらかなアイスにチョコレートまで入っているのに、糖質40%オフ※!でも、しっかりとコクと甘さがあって、おいしいのがお気に入りです。ちょうど食べきれるサイズで、夜でも心おきなく食べることができます」。

「アイス系はゆっくりと味わいたいので、お風呂上がりのリラックスタイムに。お気に入りの海外ドラマなどを見ながら食べています。やさしい甘さがホッとできるんです。『SUNAO』のシリーズはビスケットも大好きで、午前中のメイクタイムなどに、ちょこちょこつまんでいます」。

インスタグラマーMAMIEさんのおやつ事情!

抜群のファッションセンス&スタイルで知られるインスタグラマーのMAMIEさん。オフィスでのおやつに『SUNAO』が欠かせないそう。

「食べるのが大好きなので、ガマンするのは絶対に無理。だからこそ、おやつを買うときは、必ず糖質の表示をチェックしています。糖質にきちんと気をつけていれば、結構自由に食べられますよね」。

オフィスの引き出しにはビスケット

「糖質オフのおやつって、“甘味が足りない”“味が薄い”というイメージがあったのですが、『SUNAO』のビスケットを食べて、きちんと甘さとコクがあり、そのおいしさにびっくりしました。いちばん好きなのは発酵バターのビスケット。糖質50%オフ※とは思えないほど、バターの風味があって食べ応えもあり、頻繁にリピ中です」。

「『SUNAO』はコンビニやスーパーなどで、買いやすいのも嬉しいですね。小袋のビスケットは携帯にも便利。通勤のときや休憩時間に買っておいて、オフィスで小腹が空いたときなどに食べています。周囲でもはまっている人が多く、共有のキャビネットに入れておいて、隣の席の人と分け合って食べたりも。チョコチップや宇治抹茶など、味のバリエーションがあるのもいいですよね」。

新しい『SUNAO』をふたりが試食!

たくさんの名作おやつを生み出してきた江崎グリコ。だからこそ、「おいしいのは当たり前。からだに気を配りながら、100%食べることを楽しめる、からだにやさしいおいしさを作りたい」という想いから、『SUNAO』は誕生。

糖質オフだけれど、しっかりコクがあって、からだにやさしい『SUNAO』は、新しいおいしさの基準に! 続々と新製品が発売され、さらにおいしさを追求したリニューアルした製品も登場しています。お話をうかがったおふたりも新しい味をお試ししていただきました。

アイス好きの田中さんが選んだのは

チョコモナカ大好きの田中さんが選んだのは、新製品の「抹茶&クランチ」のアイスと、リニューアルした定番人気の「バニラソフト」。どちらも嬉しい糖質50%オフ※です。

抹茶アイスに、ほろ苦いチョコビスクランチの組み合わせ。「抹茶の香りがとってもいいですね。なめらかで味わい深く、これで糖質50%※なのは信じられないくらい」。

人気のバニラソフトはリニューアル

『SUNAO』シリーズ最大容量で、満足度の高い「バニラソフト」は、なめらかさとコクがアップ。「この大きさのソフトを、心おきなく食べられるのはスゴイですよね。ひんやり甘く、幸せ感じちゃいます」。

ビスケット好きのMAMIEさんが選んだのは

新しく仲間に加わったのは、ビスケット生地にクリームを挟んだ「クリームサンド」のシリーズ。「<クリームサンド>Wチョコレート」は、生地とクリームにどちらもココアを使用し、洋酒フレーバーで高級感ある風味に仕上げています。

「生地もクリームもチョコレートなのに、糖質50%オフ※なんて信じられないくらい。サクサクしていて、甘さもちょうどいい感じ。チョコレートが大好きなので、これはリピ決定かも!友だちにも教えてあげたいな」。

おいしく、楽しく『SUNAO』しよ!

インスタグラマーのおふたりにお話を聞いて、今は「ガマンしない時代」だと実感!体のことに気を配りながら、100%食べることを楽しむことが、日々の暮らしを豊かにします。

毎日のおやつタイムを『SUNAO』で、おいしく楽しみましょう!

※チョコモナカのみ40%オフ。※全品糖質10g以下。
※ソフト・モナカは当社製品比、カップは日本食品標準成分表2015ラクトアイス(普通脂肪)と比較。
※ビスケットは全て糖質50%オフ、糖質10g以下/1袋(31g)あたり(クリームサンドは2枚あたり)、日本食品標準成分表2015ソフトビスケットと比較。クリームサンドは江崎グリコ製品比。

江崎グリコ『SUNAO』 全ラインナップはこちら♡
江崎グリコ『SUNAO』 公式サイト