無料の会員登録をすると
お気に入りができます

キレイになりたいなら腸を攻略♡chinamiさん推奨の「腸活」を徹底解説!

PR
提供元: ビオフェルミン製薬株式会社
美容

キレイな人の共通点は「腸」だった!

今すぐ実践したくなる宅トレ・マッサージ動画が大人気・chinamiさんを直撃♡

「便秘がちで肌が荒れている」「ぽっこりお腹が気になる」仕事にプライベートに忙しい毎日で、そんな悩みを持つ大人女子は多いもの。その原因の一つには、“腸内環境の悪化”が挙げられます。

目には見えない場所だからこそ、食事や運動で腸内環境を整える“腸活”に取り組むことが大切! そこで今回は、キレイな人がおすすめする「腸活」に迫ります。

お話を伺ったのは、『小顔が止まらない!魔法の顔ほぐし』『伝説の脂肪ほぐし』などの著書で、すぐに実践したくなる宅トレやマッサージ動画を中心にLOCARIでも大人気のchinamiさんです♡

あなたは何歳?30秒でわかる「腸年齢チェック」

chinamiさん推奨♡簡単だから続けられる「腸活」

#1 お水をたっぷり摂ること

腸がキレイな人はもちろん便秘知らず。便秘がちだったり、便が硬かったりする人は、“水不足”という可能性も。

しっかりと水分を摂るのは腸活の基本ですよね。“1日2リットル”を意識するのがおすすめだそうです。

#2 たった5分♡朝晩ベッドの上で「腸活マッサージ」

起床後&お風呂上がりに日課にしたいのがこちら♡ ベッドの上で簡単にできる腸のセルフマッサージで、1度で効果を実感することができるんだとか。

ポイントを押さえて、ベッドの上でお腹をぐるぐるとまわすだけなので、「何だか気分が乗らない」なんて日でもできちゃいます! 今回レクチャーしていただいた動画を見ながら、まずはトライしてみましょう。

#3 動物性食品は過剰に摂らない!野菜やフルーツを積極的に

マッサージやエクササイズももちろんですが、食事も腸活には大切。食生活で注意すべきポイントは、「普段の食事で動物性食品を過剰に取りすぎず、野菜やフルーツを積極的に摂ること」だそうです。

おすすめの食材は、食物繊維のペクチンが摂取できる「りんご」。サラダに入れてもそのまま食べても美味しいので、冷蔵庫に常備しておきたいですね。

さらに、落とし穴になりがちなのが“発酵食品”なんだそう。キムチや漬物など、発酵食品は意外と塩分が高いものが多く、ボディメイクの観点からは“むくみ”に繋がってしまうんだとか。

また、加工品などの食品添加物はできるだけ避けるように心がけましょう。メインの調味料には、お酢・良質なオイルを使うのがおすすめとのことです。

小腹が空いた時におすすめなのは、ハイカカオのチョコや無塩ナッツ。砂糖や食品添加物の多いものは避けましょう。

#4 「乳酸菌」「ビフィズス菌」などのプロバイオティクスを意識的に摂る♡

食事でもおやつでも意識するべきポイントは、ズバリ「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」なんだとか。

健康によい影響を与える善玉菌「プロバイオティクス」(乳酸菌など)、善玉菌の餌になる「プレバイオティクス」(食物繊維を含むりんごなど)を活用することが大切です。

“菌活”という言葉もよく聞くようになった最近。ヨーグルトや発酵食品など、さまざまなものが活用されていますが、中でも腸内フローラを整えてくれる「乳酸菌」と「ビフィズス菌」は腸活におすすめ。特に便秘がちな人は、積極的に取り入れてみましょう。

「新ビオフェルミンS」は、こんなとき・こんな方に

#5 楽しいこと、好きなことを見つけて人生に取り入れる

最後に、“メンタルケア”。メンタルを整えるのも大切な腸活の1つです。脳と腸は繋がっているので、ストレスを感じると便秘になってしまいます。chinamiさんはこの“メンタルケア”を重要視していらっしゃいます。

「リラックスする」「睡眠をとる」「自分にとって楽しみな予定を入れる」――日々忙しい中でも、できるだけストレスを感じないような思考法を身につけ、自分の好きなことを取り入れていく人生にしていきましょう。

自然体でキレイな自分に生まれ変わる♡

どれも今すぐ取り入れやすいchinamiさんおすすめの「腸活」。できるものから実践してみてくださいね♡「腸」が変われば、心もカラダもすっきり! また新しい自分に生まれ変わるかもしれません。

「新ビオフェルミンS」公式サイト