無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう太見えしない!「大きめTシャツワンピの華奢見え」大人コーデ

ファッション

「メリハリがない」ことが、ぽっちゃり見えのわかれ目

Tシャツワンピは全体的なシルエットにメリハリがなさすぎると太って見えることがあります。

元から体の線が細い方なら華奢見えできるのですが、骨格がしっかりしている方やぽっちゃりさんが同じような着こなしをすると、余計に太って見えてしまうため要注意です。着こなしのシルエットがご自身のスタイルにマッチしているかを必ず確認しましょう。

とくに注意したい流行りのシルエットがロング丈にロングボトムを合わせる着こなし。Tシャツワンピの下にワイドパンツを合わせた着こなしはトレンドではあるものの、人によって思いきり太って見える場合があります。

まず初めに取り入れるとしたらシンプルにTシャツワンピ1枚で着るか、ボトムは細身のパンツを合わせる定番スタイルで慣らして。

スタイルアップさせるには?

Tシャツワンピを着こなして太って見える……という方にオススメするTシャツワンピのスタイルアップコーデは2タイプあります。

ひとつは、丸襟ノースリーブのTシャツワンピにウエストマークをさせたコーディネイト。ウエストポーチやベルトで簡易的にウエストマークをすることで野暮ったさがなくなり、デブ見えを回避できます。二の腕が気になる場合はカーディガンを羽織ってくださいね。

もうひとつは、ポンチ素材などハリのあるTシャツワンピにブラックスキニーを合わせたコーデ。ボトムに細身のパンツを合わせることで足のラインをカバーし、かつコーデにメリハリが生まれるのでぽっちゃりさんでもスタイルアップが叶いやすいシルエットです。

こちらはバストラインもスッキリするので大胸さんにもオススメ。

Tシャツワンピを上手にモノにして

トレンドのアイテムは、ただ着こなせば良いというわけではありません。まずはご自身の体型バランス、どこを見せてどこをカバーすれば良いのか把握をしましょう。そのうえで、Tシャツワンピースをどう着こなせば、より高い着痩せ効果が得られるのかぜひ、研究してみてくださいね。

やり方がわからない!という時は今回ご紹介したシルエットをご参考ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ