無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年はブラックで差をつける♡「#黒コーデ」でアップデートコーデ術7選

ファッション

2020年は「#黒コーデ」をバッチリ決めたい!

黒の服は合わせやすい上、着膨れせず引き締まって見えるので、オトナ女子にマストなアイテムですよね!

だからこそ、組み合わせがマンネリ化してしまってるということはないですか?今回は周りと差をつける、アップデートコーデ術を紹介します♡

今年おすすめしたい「黒コーデ術」7選♡

①ウエストが締まったニットを合わせる

「ニット×黒のボトムス」は合わせる人も多いですよね。そこでおすすめなのが、ウエストがキュッと締まったニットを着てみること!

このようなタイプのニットは、今年の春にかけてのトレンドでもあります!今のうちにゲットして、春のニットのいらない季節になるまで着倒してみませんか?

②服の上から時計をつける

より体をスマートに見せたい場合は、タイトな黒ニットの上から腕時計をするという方法が◎。腕時計をあえて見えるところにつけることによって、視線がそこに行く効果もあり、知的な雰囲気を演出できます。

③差し色の白を“ボア素材”にしてみる

「黒×白のモノトーンコーデ」は、定番のパターンですよね。トップスかボトムスのどちらかが黒という場合が多いですが、思い切ってコートを白にしてみるのもおしゃれです。

さらにコートをボア素材にしてみると、温かく見えて可愛らしさも出せるので、冬にはもってこいの1着です♡

④スニーカーの色を変えてみる

黒でコーデを統一するというのもおしゃれですが、スニーカーの色を挿し色にするのもとってもおしゃれなんです。ベージュ系や、カーキ系など黒と相性が良い色がおすすめ♡紐の色は変えずに白にすると、なじみが良いですよ!

記事に関するお問い合わせ