無料の会員登録をすると
お気に入りができます

SNSでも「癒し」の声が!ローソンに縁起のよさそうなスイーツ現る。

グルメ

「見た目に惹かれて買ってきました」「凄い癒しになる」

そんな口コミがSNS上に上がっているのが、関東甲信越エリアのローソン店舗で販売されている、だるまを模したスイーツです。

「甘さ控えめで美味しい」

ローソンでは、群馬県内の市町村や観光関係者と全国の企業等が一体となって行う、群馬の魅力を発信する観光キャンペーン「群馬デスティネーションキャンペーン」の開催に合わせて、3月24日から順次、群馬県のご当地メニューや、群馬県産の牛乳を使用した商品など、合計7品を発売しています。

その一環として2020年4月7日から販売されているのが、こちらの「だるまのWフロマージュ(群馬県産牛乳使用)」というスイーツです。

群馬県産牛乳を使用したベイクドチーズの上にホイップクリームを絞り、レアチーズケーキを盛りつけた一品。表面には、群馬県高崎市で有名なだるまの絵を飾っています。

だるまの顔はシートとなっているので、食べる際には外す必要がありますが、思わず笑みがこぼれる見た目が◎。なんだか縁起もよさそうです。

SNS上では、味わいが好評なのはもちろん、インパクト抜群の見た目に惹かれ思わず購入している人もいるようです。

「美味しい!!」
「だるまが可愛い過ぎ」
「カワイイーー!!」
「甘さ控えめで美味しい」
「こんなときだからこそ凄い癒しになる」
「なんか可愛かったから買ってみた」

気になる味わいはというと、ベイクドチーズやレアチーズケーキの甘さは控えめで、上部のイチゴソースも甘酸っぱく、程よい甘さに仕上がっています。1個のスイーツで、ベイクドチーズ、レアチーズケーキの味わいが楽しめるので、チーズ系のスイーツが好きな人には満足できる一品かと思います。

価格は340円。取り扱い店舗は、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野エリア内の約4800店です。

クスっと笑みがこぼれる可愛いだるまスイーツ、見かけた際は手に取ってみて。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ