無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1月生まれさんの2017年の運勢

2017年はどんな年になるのでしょう?占い師桃寿が気になるあなたの2017年の運勢をズバッと占います。

2017年1月
ライフスタイル

全体運

前半(1月~6月)

駆け引きや損得を考えず、相手の気持ちも考えて真心を持って接することが良い結果を出す事になります。 目立つことより、縁の下の力持ちの様に、陰で役に立つことで後に運が開けてきます。今年の全体運は人から頼りにされたり、リーダーやまとめ役を頼まれたりしやすい年ですが、無理をせず出来ることから協力してみましょう。その結果は後半になって現れてきます。

後半(7月~12月)

多くの問題解決の方法が解らず、悩むかもしれませんが、前半に行っていたあなたの行動次第で、援助の手を差し伸べてくれる人や味方が現れ、問題解決や良い情報を与えてくれるので困難を乗り越えられます。

一つの目的・目標にしぼって、それに向かって進むことをおすすめします。資格、趣味、探求など、今まで気になっていても何となく通り過ぎていたことにもう一度挑戦してみましょう。また、お墓参りや先祖供養などすることで悩み事の解決や気持ちの整理をすることができます。

仕事運

多忙な日々が続きそうです。無理は後々ストレスや精神的な疲れとなって表れるので、マイペースで出来ることからやっていきましょう。チャンスがやってきたとき、先の不安や自信の無さから返事を躊躇していると消えてしまいます。 貴女が本音でチャレンジしたいのならやってみましょう。やらないで後悔するよりも、結果はどうあれ納得して挑戦すると未練は残りません。

努力している事が認められずイライラするかもしれませんが、焦りは禁物です。ゆとりを持って相手の気持ちを少しずつでも理解しながら進めば信頼ができ仕事はスムーズに進みます。転職や独立を考えている方は慎重に向き合いましょう。それでも実行したいのなら援助や味方になってくれる人がいるか否か、計画性に甘さが無いか再チェックして実行しましょう。

恋愛運

友達にならなれるのに、一歩前進したいと思ったらあれこれ考えすぎてしまい、どうでもいい話ばかりしてしまっていませんか? 友達の間は素直な気持ちでいられるのに、好きと思ったり、恋人になりたいと考えたりすると執着心が自分を縛って動けなくなっているようです。

自分のことを思ってくれる優しい彼を願っているのなら、まずはリラックスして執着心を捨てましょう。もっと自然に自由に行動を。今年は新しい習い事を始めるなど行動範囲を少し変えて新しい風を入れましょう。

現在彼がいる人はダラダラと同じ様な毎日が過ぎていませんか?このままではゴールがまだ先だと感じるなら、そろそろ白黒はっきりさせるようにしましょう。壁になっていることは、相手の仕事の忙しさと彼のプライドです。

ベタベタするより「良き相棒」として仕事の話を聞いてあげたり、さりげなくサポートをしたりして、彼に役に立つところを見せてあげると進展に繋がりそう。マンネリ気味の現在を変えるためにもたまには静かな温泉地などに出かけゆっくり本音を話しあうことも大切です。

ラッキーカラー

白と黒のぶち、ノースホワイト、黒 

ラッキーアイテム

ソックス、絵本

占い師桃寿のプロフィール

年齢不詳。東京生まれ東京育ち、お祭り大好き人間。40代のある日偶然観てもらった占い師の言葉が気になり運命学に興味を持つ。その後「命朴相」の勉強を始める。特にタロットに魅かれフランスやエジプトでも修行。

Illustration by Shiori Clark

帰国後習得した多様なタロットをまとめた「桃寿流実践タロット」をリーディングするようになり現在に至る。日本易道学校講師、日本カウンセリング学院講師。予約鑑定もしながら人生を楽しむ毎日を送る。

記事に関するお問い合わせ