無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小顔感UP&老け顔予防に◎ あご下の贅肉スッキリ[首痩せ]簡単ストレッチ

美容

加齢と共に「フェイスラインが落ちてきた?」「顔の面積が大きくなってきている?」と感じている方は少なくないと思います。特に年齢の出やすいポイントが“あご下“。小顔で若々しい印象をキープしていくためには小まめなケアが必須です。そこで習慣に採り入れたいのが、首周りの引き締めに効果的な簡単ストレッチになります。

加齢と共に「フェイスラインが落ちてきた?」「顔の面積が大きくなってきている?」と感じている方は少なくないと思います。特に年齢の出やすいポイントが“あご下“。小顔で若々しい印象をキープしていくためには小まめなケアが必須です。そこで習慣に採り入れたいのが、首周りの引き締めに効果的な簡単ストレッチになります。

|スッキリとした首周りに導く簡単ストレッチ

顎をクイッと持ち上げるだけの簡単ストレッチで二重あごや首のシワの予防にも効果的です。なお、“体の硬さのレベル別”で2種類のやり方があるので、自分の体の硬さに合わせて実践しましょう。

A. 体が硬い方

(1)床にあぐらをかいて背筋を伸ばして座り、片方の手のひらを逆サイドの鎖骨の少し下に置く

(2)手のひらで鎖骨を軽く押さえながら、顎をクイっと斜め上方向(手を置いた方とは逆方向)に持ち上げてゆっくり息を吐きながら30秒キープして元の姿勢に戻し、反対側も同様に行う

(3)両手をクロスさせて手のひらを鎖骨の少し下に置き、顎をクイっと真上方向に持ち上げてゆっくり息を吐きながら30秒キープして元の姿勢に戻す

このストレッチを行う際に注意すべきポイントは「手のひらを“鎖骨の少し下”に置くこと」になります。手を首に置いてしまう(下写真)と首の筋肉を十分に伸ばすことができないので注意しましょう。

B.体が柔らかい方

(1)床にうつ伏せに寝て、両肘を立てて上半身を持ち上げる

(2)顎をクイっと真上方向に持ち上げてゆっくり息を吐きながら30秒キープして元の姿勢に戻す

(3)顎をクイっと斜め上方向に持ち上げてゆっくり息を吐きながら30秒キープして元の姿勢に戻し、反対側も同様に行う

このストレッチを行う際に注意すべきポイントは「肘を常に床に着けた状態で行うこと」になります。実践時に肘が床から離れてしまう(下写真)と首の筋肉を十分に伸ばすことができないので注意しましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ