無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コレできてる? 彼から「本命彼女」に選ばれるデート中の行動4つ

恋愛・結婚

好きな人とのデートは、楽しく幸せな気分になれるはず。しかし、浮かれてはいけません。もしかしたら、彼がデート中にあなたを品定めしているかもしれませんよ。では、彼からなるべくいい評価を得るにはどうしたら良いのでしょうか。今回は男性たちの意見をもとに、“彼から本命彼女に選ばれるデート中の行動”についてご紹介します。

トラブルが起きても取り乱さない

「デート中、休憩のためカフェに入ったんです。店員さんが僕らの隣のテーブルを片付けていたのですが、そのとき誤ってグラスを落としてしまったんです。
ガシャンと大きな音がして、気づいたら飲みものが彼女の靴に……。それでも彼女はまったく取り乱すことなく、むしろ店員さんを気遣っていたんです。その姿を見て、彼女の評価が一気に上がりました」ジョウ(仮名)/28歳

何かしらのトラブルが起きたときに、その人の本性は出てしまいがち。それにも関わらず、まったく取り乱さないのは、普段から落ち着きがある女性なのでしょう。また店員さんを気遣えるところにも、彼女の心の余裕と優しさが感じられますよね。

素早く席を譲る

「彼女とまだ付き合う前、ふたりで電車に乗ったときです。ちょうど席が2つ空いていたので並んで座っていたところ、次の駅で乗ってきた若い女性が僕らの前に立ちました。
すると彼女はサッと立って、“どうぞ”と席を譲ったんです。そのときは意味が分かりませんでしたが、彼女いわくその女性のバッグにはマタニティマークがついていたそう。彼女の対応の早さに思わず感心しました」タケト(仮名)/31歳

お年寄りだけでなくこういった人にすぐに気づけるのは、気配りができるからでしょう。周囲への配慮ある行動は、やはりいい印象を与えますよね。

誘いをきっぱり断る

「彼女と出会ったときは、正直付き合うつもりがなく遊び相手として見ていました。
あるとき、2人で飲みに行った帰りです。手を握ってそのままホテルに行こうとしたところ、彼女が“どこに行くんですか?”と聞いてきました。
そこできっぱりと“ホテルには行きませんが、もう一軒なら付き合います”と彼女が言ったんです。要はきっぱりと彼女に誘いを断られたってことですが、逆にそれをキッカケに真面目に付き合うようになりました」トシ(仮名)/31歳

この状況だと男性の誘いを断りにくいかもしれませんが、このまま流されていたらただの遊びの関係になっていたでしょう。きっぱりと断ることで、相手もそれではいけないと認識したようですね。ガードの固さが、好印象につながったわけです。

さりげなくお金を出す

「彼女とお高めのお店に食事に行ったとき、お会計をしようと思って店員さんに伝票を持って来てもらったところ、手持ちのお金がちょっと足りないことに気づきました。
足りないのは¥1,000ぐらい……。すると、そんな僕の表情を読み取ったのでしょう。彼女がさっと伝票を取って、“前回出してもらったから”と僕の代わりに支払ってくれたんです。彼女のさりげない行動に、グッときましたね」ケイジ(仮名)/30歳

男性としてはカッコ悪い姿を見せたくないからこそ、この状況で「お金貸して」とは言いづらかったのでしょう。そんなとき、彼女のこの気遣いはありがたい。彼女の男を立てる行動に、彼も胸を打たれたはずです。

“彼から本命彼女に選ばれるデート中の行動”をご紹介しました。

デートをして彼といい関係だと思っていても、実際のところ相手の本命かどうかは分からないもの。そんなときは、ぜひ紹介したような行動で彼の胸を打ち、曖昧な関係に終止符を打ってくださいね。

©Vasyl Dolmatov/gettyimages
©stock-eye/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ