無料の会員登録をすると
お気に入りができます

遊んでいたならむしろ安心!? 「絶対に浮気しない男性」にありがちな特徴3つ

「男性は浮気する生き物」と口にする人もいますが、世の中には絶対に浮気をしない男性も存在します。今回は、複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、“絶対に浮気しない男性にありがちな特徴”をお話します。

恋愛・結婚

1:財布のひもがキツイ

倹約家の男性は、浮気にかかるさまざまなコストを考えたときに「もったいない」と考える傾向が高いです。

浮気相手とのデート代に関しても「先につながらないお金」と考える人が多く、さらには妻に浮気バレしたあとの慰謝料についても「人生において無駄な出費になる」と、浮気にまつわるコスト全般に冷ややかな感覚を抱いています。

そういった男性ほど、「浮気にそこまでのお金を使うほどの価値はない」と判断し、結果として浮気に走りにくいようです。

2:自己顕示欲がおそろしく強い

「俺ってすごいでしょ!」「俺ってイケてるでしょ!」というように自己顕示欲が強い男性も、一見すると浮気しそうに見えて、実は浮気をしない傾向にあります。

その最大の理由は、意外にも非モテであるということ。自己顕示欲が強い男性の場合、「深入りすると面倒くさい」と女性に思われがち……。その場で適当に盛り上げる相槌を打っていたとしても、内心ではこういった男性に苦手意識を覚える女性は多いですからね。

さらに、こういった男性は往々にしてプライドが高い傾向にあります。そのため、男性としても自身の高すぎるプライドを満たしてくれる浮気相手を探すのは、至難の業のようです。

3:過去にかなりの遊び人だった

過去にかなりの遊び人だった男性も、遊びを控えるようになってからは浮気に走りにくいでしょう。

もはや「遊び尽くした」「やり尽くした」という自覚がある男性ほど、異性にモテることへの関心も低くなりやすく、浮気のチャンスがあっても飛びつくことは稀。

派手に遊んできた男性ほど、自身の経験から妻や本命彼女がいるのに隠れて別の女性と関係を築くことの虚しさや煩わしさも痛感しているもの。そのため、いったん落ち着いたあとは、そういった面倒ごとから距離を置こうとする男性が多いようです。

見た目が華やかだったり、話術に長けていたりする「モテ系」の男性でも、浮気をしない人は絶対にしません。

その理由が本命彼女や妻への愛ならば最高なのですが、彼自身に「浮気をしない理由」がある男性も少なくないようですよ。

©eclipse_images/gettyimages
©skynesher/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ