無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ぽっこりお腹には腸内改善♡人気デリスタグラマー秘伝の朝ごはんレシピ3選

多くの女子が気になる"ぽっこりお腹"。その対策として心がけないといけないのは便秘知らずの毎日を送るための「腸活」です。「朝ごはん」を毎日しっかりと食べることも、その1つなんです。今回、人気デリスタグラマーである@coco_kontasuさんに、とっておきの朝ごはんレシピを教えていただきました♡

PR
提供元: 大正製薬株式会社
2017年6月
レシピ

気になるぽっこりお腹対策には「腸活」を♡

女子として気になる身体のライン。洋服でカバーできていると思いつつも、自分が思っている以上に周りの人は見ているものです。中でも、気になるのはやっぱり“お腹”ですよね。いつでもキュッとしているお腹は、それだけでとても好印象なポイントになります♡

すっきりしたお腹をキープするのに大切なのは、腸がきれいであること。便秘知らずな健康な身体を目指すために必要な「腸活」できていますか?腸活と聞くと少し難しいイメージを持ってしまいがちですが、実は日々の習慣を少し見直すことから始めることができます。

腸活には“朝ごはん”が大切!

規則正しく決まった時間にきちんと3食ご飯を食べることは「腸活」の基本。特に朝ご飯は「体内時計」を正確に働かせるための大切な習慣なんです。

しかし、朝は忙しくてご飯を食べることができない! また、朝からしっかりとしたものは食べられないという方も多いと思います。そこで簡単に作れる、サッパリとした腸活レシピをご紹介します。

人気デリスタグラマーに聞いた、朝ごはんレシピ3選

色鮮やかな健康ごはんを発信する@coco_kontasuさん

季節と身体に寄り添い、見た目も美味しい“健康ごはん”を発信し続けている@coco_kontasuさんへ、とっておきの朝ごはんレシピを聞きました。

【腸活レシピのお知らせ】
おはようございます。この度、LOCARI ×コーラックハーブさんの腸活レシピ企画にて、私のレシピを載せてもらえることになりました。
わたし、0歳児から筋金入りの便秘体質なんです。ここ数年きちんとごはんを作るようになってからはだいぶ改善されましたが、忙しくて外食が続くとやっぱり便秘がちに戻ってしまうので、毎日の積み重ねって大切だなとしみじみ。普段は旬のものをバランス良く、野菜は気持ち多めに食べるよう心がけています。
今回は「オクラとささみのカレーマヨ和え」「白滝と枝豆のたらこ和え」「トマトときのこの卵炒め」の3品をご紹介してもらっています。この時期に食べたい旬のお野菜の中でも、食物繊維が多いお野菜を使っています。
食物繊維の力だけじゃなく、旬のもののパワーも借りて腸内環境を整えていけたらいいな、と願いを込めて。便秘がちな方もそうでない方も見てくださると嬉しいです。明日30日のお昼からページ公開なので、公開されたらURL貼っておきますね。
今日からしばらく神戸へ戻ります。ギリギリ新幹線に間に合ってよかった…今日も笑顔で一日過ごせますように。
I just wrote some recipes for preventing or eliminating constipation, some ingredients are seasonal food and contain high fiber. The website will be released on this Friday, I add a link to jump the page after release(only written in Japanese). If u are interested in those, plz txt me direct message on Instagram, I'll try to write it in English.
P.S. 位置情報の候補に、新幹線車内とか出てきた…私の場所までお見通しとは恐ろしや。
instagram.com

食べるのが楽しみになる、フォトジェニックな朝ごはん。“腸活”に良いとされている、栄養を意識したメニューで腸内改善を行いましょう!

① 白滝と枝豆のたらこ和え

1つ目は、白滝と枝豆で「食物繊維」がたっぷり摂れるメニューです。

instagram.com

白滝に含まれている食物繊維は、水分を吸収して膨張するので、満腹感を感じるだけでなく腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を促してくれます。家にある食材で簡単に作れるのもポイント。お弁当に入れることができるので多めに作っても良いかもしれません♡

「白滝と枝豆のたらこ和え」のレシピはこちら

② オクラとささみのカレーマヨ和え

2つ目は、ねばねばがクセになる「オクラ」が主役のおかずです。

instagram.com

オクラ特有の「ねばねば」に含まれる食物繊維は、腸活に最適です。胃腸の働きを整えてくれます。切って茹でて混ぜるだけなので、簡単なのも嬉しいんです。カレーマヨ味は、子どもも大好きなメニューですよ。

「オクラとささみのカレーマヨ和え」のレシピはこちら

③ トマトときのこの卵炒め

instagram.com

不溶性食物繊維を多く含む食材代表「しめじ」も腸内改善に必要な食材です。トマトと卵と合わせて洋風の味付けで、ご飯にもパンにも合うので飽きがきません!

「トマトときのこの卵炒め」のレシピはこちら

それでもダメなら「コーラックハーブ」

朝ごはんをしっかりと食べて、暴飲暴食もせず規則正しい生活を送っていても、便秘が気になる……という人は、寝る前に「コーラックハーブ」を飲むことをオススメします。

コーラックハーブは2種類の生薬由来成分、センノシドが腸の蠕動(ぜんどう)運動を改善し、甘草エキス末がセンノシドの作用をサポートして、一晩で自然に近いおだやかな排便を促してくれます。便秘薬を飲んで「急にお腹が痛くなったらどうしよう……」と心配な人も試してみて。

1回の服用は、1〜2錠。更に、のどを通りやすい小さな錠剤で、生薬特有のにおいや味も気にならないのも嬉しいポイントです!便秘がちな日は夜寝る前に飲むことでスッキリ爽やかな朝が迎えられるかも♡

「コーラックハーブ」の詳細はこちら

便秘知らずな毎日を送ろう

まずは朝ごはんから試してみて♡

簡単で美味しい朝ごはんで便秘改善にも良いメニューは、明日の朝から試してみたいものばかり。腸内フローラを改善していくことで、便秘知らずのストレスフリーな毎日へ。まずは、フォトジェニックな朝ごはんで1日の始まりを彩りましょう♡

朝ごはんレシピをチェック!
記事に関するお問い合わせ