無料の会員登録をすると
お気に入りができます

弘中綾香アナ「求められるうちが花」 愛されるお仕事スタイルを深掘り!

エンタメ

ただいま発売中の『steady.』11月号では、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーにインタビュー。全方位にウケるファッション&メイクの秘密やライフスタイルに迫っています。
「FASHION BOX」では、特に弘中綾香さんの仕事への姿勢に注目。日頃、心掛けていることを教えてもらいましょう!

弘中綾香アナウンサーの、愛されるお仕事スタイルを深掘り!

弘中綾香アナのお仕事スタイル その1./ デザインが華やかなトップスを選んで、顔映りを意識する

パフスリーブや立ち襟など、クラシカルなディテールが女性らしい。ボトムはチェックのパンツで引き締め。ブラウス¥32,000/ルル・ウィルビー(アルアバイル)、パンツ¥21,000/ジルスチュアート ルミネ新宿店、ピアス¥13,600/ウルフ サーカス(シップス 有楽町店)

「上半身が映ることがほとんどなので、他の共演者の方と色やデザインがかぶらない顔映りのいい服を選びます。立ったり座ったりの動作も多いため、動きやすくてそれ1枚で完成されているようなデザイン性の高いトップスがお気に入りです」

弘中綾香アナのお仕事スタイル その2./ お仕事はチームワークを大切にして、自分の役割を理解する

「型にはまらないというと、向こう見ずのような印象がありますが、実はチームワークをかなり重視しています。出演者さんより制作側に近い立ち位置にいるので、スタッフの意図を酌み、役割を理解した上で仕事に臨んでいます」

弘中綾香アナのお仕事スタイル その3./ 「求められるうちが花」と心得て、踏ん張る

多忙を極める今の自分をどう思うのか伺うと「今が一番忙しいときで、これが長くは続かないと思うんです。テレビのお仕事には山があったり、谷があったりするもの。だからこそ今が正念場で頑張らないと、とは思っています。人から必要とされているうちが花なので、これからも必要とされるように、求められたことには全力で応えていきたいと思います」

弘中綾香アナのお仕事スタイル その4./ 自分の好きなことを仕事にするために努力する

「レギュラー番組になった『あざとくて何が悪いの?』では田中みな実さんと一緒に、steady.読者世代にぴったりのいろんな話ができると思うので、ぜひご覧いただきたいです。私自身は“あざとい”なんて思ったことないんですよ。自分の気持ちに正直に生きているだけです! これからは、韓国が大好きなので韓国語の番組とか担当したいですね。仕事なら強制的に勉強すると思うので。今後も好きなことをしゃべって、ほどほどに我慢せず、楽しく生きていけたらいいなと思っています」

田中みな実 セクシーなカーディガン1枚コーデで連載スタート!全日本男子を“ハッ”とさせた!!

弘中綾香アナウンサーの出演番組/Information

『激レアさんを連れてきた。』

漫画のような面白実体験をサンプリング。オードリー若林正恭のツッコミが冴えるバラエティ。

『あざとくて何が悪いの?』

田中みな実、山里亮太と共に“あざとさ”について語る。聞いていて爽快に感じるほど、スパッと悩みを解決する弘中さんのコメントに注目を。

『ノブナカなんなん?』

千鳥・ノブと一緒に思わず「なんなん?」と言いたくなってしまう人々に注目し、その「なんなん?」な人生を覗き見するドキュメント番組。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ