無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意外と簡単だった… 彼氏がすぐにできる女性が「毎日してるコト」4つ

積極的に出会いを求めているのになかなか彼氏ができない人もいれば、特に何もしていないのにすぐに彼氏ができる人もいます。そこには、いったいどんな差があるのでしょう。彼氏がすぐにできる女性たちに、そのキッカケとなる“毎日していること”について聞いてみました。あやかりたい人は試してみてください。

恋愛・結婚

優先順位をつける

「私は常に仲良くしている男性が3~4人いるのですが、毎日自分の心の中で、誰と付き合うべきかなどの、優先順位をつけています。
自分の中で順位が高い人に誘われたなら、積極的に乗るようにしています」アスカ(仮名)/25歳

優先順位をつけることで、常に彼らのことを考えるようになるので、いわゆるイメージトレーニングができているのかもしれません。すると、いざというときに行動しやすくなりますよね。

行きたい場所を探す

「家にいるときは、ネットで行きたい場所やお店を探す癖があります。ひとりで行ける場所はひとりで行くけど、男性が一緒のほうがいい場所もありますよね。
そういうときは、自分から男性を誘います。それがキッカケで親しくなっていくことはよくありますね」ミナヨ(仮名)/28歳

行きたい場所がある方が、男性を誘いやすくなるでしょう。最初にターゲットを絞るより、自分の行きたいところをベースに相手を考える方がデートの可能性は広がりそうです。

行きつけのお店に寄る

「私は仕事帰りによく、行きつけのお店に寄って1杯飲んでから帰っています。ほぼ毎日なので、知り合いも増えました。
そこで付き合うこともあるし、知り合った人に紹介された男性と付き合うことも結構あります」リカコ(仮名)/29歳

知り合いが増えれば、可能性も広がります。さらに、お酒が入ると、話しやすくなることもあるでしょう。行きつけの店なら味方も多く、有利に働くこともありますよね。

お弁当を作る

「私は、お昼はいつも自分で作ったお弁当を食べています。すると、それを見て声を掛けてくれる男性社員も結構います。
“美味しそうだね”と言われたり、“作って”と言われたりすることも。そういう会話がキッカケで、同僚と付き合ったこともありますよ」エイコ(仮名)/27歳

お弁当がキッカケで、男性から声をかけられることもあるようです。週に1回からでもお弁当を持って行くことで、チャンスは広がるかもしれませんね。

“彼氏がすぐできる女性が毎日していること”をご紹介しました。

彼氏が欲しくてやっているというよりは、自分のやりたいことをやった結果、彼氏がついてくるという印象です。

つまり、自然体でいることが、彼氏ができる最短の道なのかもしれません。ぜひあなたらしい行動を心掛けて、ときにはアピールしてみると効果があるかもしれませんよ。

©Chris Ryan/gettyimages
©Westend61/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ