無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アレを持つだけで!?… 気になる彼を「振り向かせる」行動4選

気になる男性ができたとき、どうアプローチすればいいのか戸惑うこともあるでしょう。かといって、あまり大胆に誘って引かれてしまっては元も子もありません。では、どんな方法でアプローチするのがよいのでしょうか。今回は男性たちの意見をもとに、“気になる彼を「振り向かせる」行動”についてご紹介します。

恋愛・結婚

同じ趣味を持つ

「知り合ったばかりの女性に、最近ハマっていることを聞かれたんです。僕は海外ドラマをよく見ているので、最近見て面白いと思ったシリーズをいくつかおすすめしました。
そうしたら次に彼女と会ったときに、“おすすめしてくれたシリーズ、全話見たよ”と言われたんです。全部合わせると50話くらいあるのに……!
それをきっかけに彼女と話すのが楽しくなって、どんどん仲良くなっていきました」カナメ(仮名)/28歳

同じ趣味を持ったり、相手の好きなものを深く知ることは、距離を縮めるいい方法でしょう。

趣味が同じなら話が盛り上がりますし、情報交換もできます。なにより相手が自分に合わせようとしている姿勢も、男性からしたら嬉しいはずですよ。

彼の周りから情報を集める

「友だちの飲み会で知り合った女性がいたのですが、その子はあまり男慣れしていない、可愛らしい感じの女性でした。
するとあるとき友だちから、“彼女にお前のことを聞かれたよ”と言われ、その子が俺のことについて友達に質問していたことを知りました。しかも別の友だちにも同じようなことを言われ、どうやらあちこちから俺の情報を集めていたようなんです。
ただ、どの友だちも“めっちゃいい子だ”と言うんです。だからイメージが悪くなることはなく、むしろ気になってしまいました」ケイヤ(仮名)/26歳

彼と共通の友だちがいれば、彼に関する情報を集めたくもなりますよね。

ただ気をつけなければいけないのは、そのときの印象が本人にも伝わるということ。悪いイメージを与えないような接し方を、心がけるといいでしょう。

遠回りして帰る

「職場が一緒の彼女と付き合う前のことです。仕事帰りに駅で買いものをしていたら、偶然、彼女と会ったことがありました。するとその1週間後、また駅前で会ったんです。そこで、これも何かの縁かなと思い、僕から食事に誘ったんです。
すると、それをきっかけにデートを重ねて付き合うように。付き合った後に彼女から、実は毎日わざと遠回りをして帰っていたんだと告白されました。あえて僕の家の近くの駅を使うようにしていたみたいです」リク(仮名)/31歳

彼に会えると限らないのに、毎日遠回りをして帰っていたというわけです。

ですが、こういった些細な努力が、実を結ぶこともあるようです。

あえて叱る

「仲のいい友だち6~7人と飲んでいたんですね。その中にイジられキャラの友だちがいたので、いつものようにからかっていたんです。そうしたら、ひとりの女友だちが、急に“そういうの、やめなよ”と言ってきて……。
一瞬、場はシラけましたよね。ただ、あとで振り返って、確かにやりすぎだったなと反省。それからは、その子のことが気になるようになりましたね」タイチ(仮名)/29歳

こういう場面では、あまり雰囲気を壊したくないという思いから、つい周りにペースを合わせてしまいがち。

ですが、悪いことを悪いと伝えるのは間違いではありません。あえて叱ることで、相手にいい印象を与える場合もありますよ。

“気になる彼を「振り向かせる」行動”をご紹介しました。大胆に誘えないときは、こういった小さなアプローチを繰り返していきたいところ。
必ずしも報われるとは限らないかもしれませんが、彼に振り向いてもらえることを信じて積み重ねていきたいですね。

©Thanasis Zovoilis/gettyimages
©FluxFactory/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ