無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カバンの中身で品格はつくれる♡“いい女アイテム”5選

いくつになっても、好印象で気品あふれる女性でいたいもの。そのためには、ただ単に見た目を気遣うだけではなく、女性としての“美しい所作”が求められます。そんな女性に近づくために、大人女子としてカバンの中に忍ばせたいアイテムを5つご紹介します。

PR
提供元: 小林製薬株式会社
2017年10月
ライフスタイル

カバンの中身で品格UP♡

持ち歩くものを見直して、“女度”を上げよう!

女性なら誰しもが、「可愛くて、もっと好印象でありたい」と思うもの。歳を重ねるに連れて、魅力的になる人っていますよね。誰からも憧れられる、好印象な女性でいるにはどうすれば良いのでしょうか?

20代前半までは若さで何とかなっていたかもしれませんが、アラサーに突入すると、毎日の所作や身だしなみからくる内面こそが、外見をも左右するのです。そこで、カバンの中に入れておくと役立つ、“品格UPアイテム”をレクチャーします♡

いい女の“マストハブ”5選

カバンに入れておくべき、基本の“品格UP”アイテム

大人の女性として、周りへの気遣いを含めてカバンの中身は品格が問われる部分です。

持ち歩くだけで賢く便利にいい女が目指せるアイテムを5つご紹介します。かさばらずに、でも女性として必須のアイテム。自分のカバンの中身と照らし合わせてみてくださいね。

① 人に会う前は表情を確認:手鏡

人と会う時に最初に印象を与えるのは、ずばり表情です。そんなつもりはないけど、緊張のせいで無意識にブスっとしてしまう人が多いのは事実。

相手を不快にさせないためにも、気持ちよく会話をするためにも、常に口角を上げる意識を行いましょう。お化粧直しと合わせて、“口角の向き”を忘れずにチェックしましょう。そのために、手鏡をカバンに忍ばせておくことを忘れないで!

② 色を使い分け!TPOに合わせたメイク:2〜3本のリップ

TPOに合わせたメイクをするのは、女性としての気遣いの基本。でも、たくさんメイク道具を持ち歩くのは大変ですよね。そこでオススメなのが、口紅の使い分けです。

オフィス用に肌なじみの良い色、プライベート用に可愛らしいオレンジやピンク、急なお出かけ用に1つで華やかになるレッドなど、2〜3本、自分に似合う色を持ち歩きましょう。リップは、塗るだけで簡単に印象を変えることができちゃいます。

③ 話し言葉はお上品に:スキマ時間に読む書籍

話し言葉はその人の賢さがそのまま反映される部分。女の品格を表す大きなウェイトを占めるのは、「言葉遣い」です。

素敵な女性は、絶対に下品な言葉遣いはしないものです。移動時間などのスキマ時間、ダラダラとスマホを見ていませんか?月に1冊からでも、活字にたくさん触れて、きれいな言葉を論理的に使えるようにしましょう。

④ サッと気遣いを:清潔で上質なハンカチ

突然飲み物をこぼしてしまうなどのアクシデントに、サッとハンカチが出てくる女性はそれだけで好印象なものです。

なおかつ、そのハンカチが清潔で上質な素材であれば、さらに大人の女性としての魅力が上がります。毎日使えるように、ハンカチを揃えておきましょう。

⑤ 大人女子のエチケット:ブレスケアアイテム

仕事でもプライベートでも、大事なのがお口のケア。自分が思っている以上に気づきにくい部分で、マイナス印象を与えかねないポイントです。

仕事で大事な会議の時、恋愛での接近戦……。食事のあとのニオイが原因で残念なことにならないように、ブレスケアアイテムは必ず持ち歩いておきましょう。中でも、オススメは「噛むブレスケア」。小さくてコンパクトなので、ポーチの中に入れておいても邪魔になりません。

「噛むブレスケア」はお守り的存在

誰もが一度は耳にしたことがあるであろう「噛むブレスケア」は、使ってみてびっくり。本当に便利なアイテムでした。

ランチの後、どうしても歯みがきができない時や大切な会議の前。大切なプレゼンの前。プライベートでデートの時や大切なお食事会の前に。サッと1〜2粒食べれば、息のケアは完了です。スーッと感がお口で広がり、お腹に届く感じがします。

いつでも気軽に“息リフレッシュ”ができるので、常備しておけば安心できます。仕事でもプライベートでも大活躍!何事にも集中して打ち込むことができて、カバンの中の“お守り的存在”になりますよ♡

噛むブレスケア

小林製薬

息リフレッシュグミ。噛んだ瞬間、グミの中の清涼成分(メントール、パセリオイル)とフレーバーがお口に広がります。

商品詳細
噛むブレスケア
商品詳細

いくつになっても自信に満ちあふれた私へ♡

ちょっとしたカバンの中身から、自らの振る舞いを変えることはできるんです。気遣いアイテムは、素敵に歳を重ねたい女性の強い味方!

今すぐ持ち物を見直してみましょう♡この5つのアイテムで、今までよりも好感度UPが狙えるかもしれませんよ。

常備しておけば安心◎「噛むブレスケア」をチェック
記事に関するお問い合わせ