無料の会員登録をすると
お気に入りができます

濃淡グラデーションで簡単!上品可愛く見せる「チーク」レッスン

肌を明るく、そして表情豊かに見せるのがチークです。ひとつあると便利なのが、濃淡のグラデーションになったタイプ。混ぜてもよし!単色でハイライトやシェーディングに使ってもよし!と重宝します。チーク上手になって、モテ印象を高めてみませんか?

2017年11月
メイク

目元にはハイライトをオン

下まぶたのラインと目の下の三角ゾーン、鼻筋には、グラデーションのいちばん上のハイライトカラーを使っています。顔立ちにメリハリが生まれ、より印象的に! 

こちらが使用色「02 swing poppy」

「02 swing poppy」。可愛く揺れるポピーの花をイメージしたコーラルピンクです。肌なじみがよく、とってもナチュラル。明るく、健康的な印象を作り、どんなメイクとも好相性です。

少し大人っぽい気分のときは…

自然な陰影を作り出すホワイト・ベージュブラウン

9月に加わったばかりの新色「08 silky lily」は、ちょっぴり大人っぽいニュアンスを作る、シックなセット。ホワイト系の色はハイライトに、ブラウン系の色はノーズシャドーなやフェースラインのシェーディングにも使えます。

マルチストライプミドルワンピース¥7900(スパイラルガール)

マルチストライプミドルワンピース|ワンピース|ワンピース|SPIRALGIRL(スパイラルガール)|Roomy’s WEB STORE 【公式通販】|12730611| https://roomys-webstore.jp/ap/item/i/A0RW00008WSA

ベージュからブラウンの色をミックス

上からピュアホワイト、オフホワイト、コーラルベージュ、ピンクブラウン、ブラウンがセット。コーラルベージュとブラウン系の2色をブラシでミックスして使います。

耳横から頬骨に沿って入れる

余分な粉を払ったあと頬骨に沿って、頬の中心まで横長の楕円を描くようにブラシを動かします。しっとりと肌に溶け込むようになじみ、ツヤやかな仕上がりに。

フェースラインに入れシェーディング

記事に関するお問い合わせ