無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[無印の福缶]今年はネットで「年内」に予約が必要、先着順だよ!

ライフスタイル

例年、初売りで販売されていた無印良品の「福缶」ですが、「2021年福缶」は混雑防止のためネットストアの店舗受け取りサービスから予約することで買うことができます。

予約期間中にネットストアで予約しないとゲットできない&店舗により予約期間が異なるので注意してください! ※店舗では予約受付していません。

「受け取りたい店舗」を決めよう

「2021年福缶」は、昔から親しまれている手作りの縁起物1つと、2021円分の「MUJI GIFT CARD」、「縁起物ブックマーク」がセットになったもの。価格は税込2021円。

「福缶」は日本の地域性の面白さを知ってもらうことと、東北の震災復興を応援する想いも込めて2012年から毎年販売されています。中には日本各地で昔から親しまれている手づくりの"縁起物"が1点入っています。縁起物の種類は全部で48種類。どれが入っているかはお楽しみです。

縁起物一例(秋田県 仙北市 北浦土人形 なまはげ)

縁起物一例(福島県 会津若松市 中湯川人形 来らんしょ丑)

「縁起物ブックマーク」は、Able Art Company登録アーティストが日本の縁起物をモチーフにして描きおろしたイラストがデザインされたもので、種類は2枚セットが5組。こちらも何が出るかはお楽しみです。

縁起物ブックマーク一例

予約期間は第1弾が12月8日~12月13日、第2弾が12月16日~12月21日です。希望の店舗がどちらの予約期間をとっているかまず確認を(ネットストアで確認できます)。

購入方法は、受け取りたい店舗の予約期間中にネットストアで予約(1人2点まで)、2021年1月4日~13日の受け取り期間に、指定した予約店舗にて購入します。
※ルミネ各店、ルミネウィング大船、NEWoMan YOKOHAMAの受け取り期間は1月5日~。

商品は数量限定、なくなり次第終了です。さらに、店舗での販売やネットストア上での配送販売もないので、毎年買っている人も気を付けてくださいね。

画像は公式サイトより

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ