無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おめかしヘアは甘めが正解♡簡単“スイートヘアアレンジ”10選

秋冬は、イベントが多くなる季節。パーティシーンも増えてくる時期です。少し改まった場所でも使える女子力の高いヘアアレンジを、作り方と共にご紹介します♡

2017年12月
ヘアスタイル

おめかしアレンジはいつもより甘めに

クリスマスにバレンタイン。寒い外とは対照的に、冬はホットなイベントがたくさん待っています。そんな時、いつもとは少し趣向を変えたアレンジをしたいとは思いませんか?

wear.jp

そこで今回は、くるりんぱやツイストなど誰でもできるアレンジと組み合わせ可能な、女子力の高いスイートヘアアレンジをご紹介します♡

簡単に可愛く♡スイートアレンジ10選

ちょっぴり特別なシーンにぴったりのスイートアレンジは、簡単な手順でできるものもたくさんあります。できそうなものから、チャレンジしてみませんか?

1.3分でできるリボンアレンジ

Media?size=l
instagram.com

大きなリボンが大人可愛いリボンヘアアレンジ。カジュアルな雰囲気もあり、気軽にトライできるスイートヘアの代名詞です。3分でできちゃう手軽さもいいですね!

instagram.com

①トップの髪を結びくるりんぱして、毛先は上に留めておく。
②残りの髪もその下でくるりんぱして、サイドの髪を引き出す。
③最初に作ったくるりんぱの毛先でお団子を作り、わっかを半分にする。
④残った毛先をくるりんぱの穴にいれこみ、ピンで留めて完成。

2.作りたい場所に!ミニリボンアレンジ

Media?size=l
instagram.com

小さなリボンアレンジなら、ショートやボブの方でも作りたい場所でアレンジできますよ!控えめなリボンが大人可愛いアレンジです。100均でも販売されている、1束スティックがあれば便利に作れます。

instagram.com

①リボンを作りたい場所の髪を分け取り、上でとめておく。
②サイドの髪をねじって後ろでくるりんぱし、ほぐす。
③とめておいた髪をおろし1つ結びし、1束スティックを結び目に通す。
④リボン型を作り1束スティックに髪を通して引き抜く。
⑤全体を巻いて完成。

リボンの作り方

instagram.com

リボンは、1つ結びから1束ずつ髪をとり、2つのわっかを作り組み合わせて作ります。好きな場所に好きなだけ作ることができるので、動画を見ながら練習してマスターしておくと便利ですよ♡

3.後ろ姿が可憐なローズアレンジ

Media?size=l
instagram.com

まるで大輪のバラのようなシニヨンが印象的な、ローズヘアアレンジです。そのままでも素敵ですが、トップを編み込んだりリボンやバレッタ、パールなどのヘアアクセサリーを加えることで、より華やかな仕上がりになります。

Media?size=l
instagram.com

①後ろの髪を縦に大小2つにわけて、それぞれ1つ結びにする。
②それぞれツイスト編みをして、毛先を結んでおく。
③髪を引き出してほぐし、下の髪を上の髪の根元に巻きつけ、とめてほぐす。
④上の髪もくるくる巻いてシニヨンにし、ほぐして完成。
※トップに編み込みのない、バラ部分のみのアレンジ方法です。

4.簡単ゴージャス!たまねぎヘア

Media?size=l
instagram.com

ふんわり広がった結び目がキュートなたまねぎヘアは、簡単なのにフォトジェニックな仕上がりを楽しめるアレンジです。シンプルなオニオンヘアをマスターしたら、くるりんぱや編み込みをプラスするとさらに素敵に。ヘアバトンやバレッタで遊び心をプラスして楽しんでくださいね。

instagram.com

①下めで1つ結びにして髪をほぐし、ゴム隠しをしておく。
②結び目から下の髪を2つにわけ、3回ねじったらほぐし、ゴムでとめてゴム隠しをする。
③髪の長さに応じて②を繰り返し、毛先が少し残るところまできたら完成。
※くるりんぱや編み込みを使わない、シンプルなオニオンヘアアレンジ方法です。

5.どんなレングスでも♡ゆるカワハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

どんなレングスの方でも作れる、ゆるっとラフなお団子が可愛いハーフアップアレンジです。ハイライトの入った髪で作れば、外国人風の雰囲気も楽しめます。

instagram.com

①トップ部分の髪で1つ結びをし、毛先を全部引き出さずお団子を作る。
②わっかのお団子部分を、ゴムが隠れるように上下左右に引き出し、Uピンやコームでとめる。
③表面の髪をアイロンで巻いて完成。

6.鉄板で覚えたいゆるポニー

Media?size=l
instagram.com

ふわっと柔らかい雰囲気が魅力のゆるポニーは、鉄板で覚えておきたい女子力高めのアレンジ!髪をあらかじめ巻いておくことで、シンプルながら華やかに仕上がります。

instagram.com

①サイドに髪を残し、低い位置で1つ結びを作る。
②サイドの髪をねじってほぐし、1つ結びの根元に巻き付けてピンで固定する。
③反対側も同じようにする。
④全体の髪をほぐして完成。

7.和装にも合いそうなアシメくるりんぱポニー

Media?size=l
instagram.com

左右の量に差をつけることで、アシンメトリーな変化が楽しめるアレンジです。艶やかな後ろ姿が魅力のスタイルなので、着物に合わせてもいいですね!

instagram.com

①間に髪を残し、左多め、右少な目に髪を分け取り、後ろで1つ結びにする。
②結んだ髪をくるりんぱする。
③くるりんぱした髪と残った髪を1つに結び、ほぐして完成。

8.くるりんぱ×三つ編みの編み下ろしアレンジ

Media?size=l
instagram.com

とても凝って見えるのに編み込みなど難しい手順はなく、くるりんぱと三つ編みだけで作れる編み下ろしアレンジです。後れ毛を作ったり、あえてゆるく仕上げるのがこなれた雰囲気になるコツです。

instagram.com

①後ろ表面の髪を分け取り、1つ結びにしてゴム隠しをしてほぐす。
②サイドの髪をとり、1つ結びの上で2回くるりんぱしてほぐす。
③すべての髪をまとめて三つ編みをして毛先を結び、ゴム隠しをする。
④三つ編みをほぐし、毛先を巻いて完成。

9.2次会やお呼ばれに♡三つ編みハーフアップ

Media?size=l
instagram.com

三つ編みで作る可憐なハーフアップは、サイドの髪を使うのでボブさんなど伸ばしかけの方にもおすすめのアレンジです。上品で落ち着いた雰囲気なので、お呼ばれシーンに最適ですね♡

instagram.com

①頭頂部でポニーテールを作りほぐす。
②右サイドの髪の毛を分け取り、三つ編みにしてほぐす。
③左サイドも同じようにする。
④左側三つ編みの毛先をおり、ポニーテールのゴムあたりでピンで留める。
⑤右側三つ編みの毛先をおり、左側耳後ろあたりでピンで留める。
⑥ポニーテールの毛先を三つ編みにしてほぐし、毛先を丸めながら左側耳後ろにピンで留めて完成。

10.くるりんぱ×三つ編みのこなれポニテ

周りとちょっぴり差をつけたい日は、くるりんぱと三つ編みを組み合わせたゴージャスポニテがぴったり!ダークになりがちな冬コーデも、一気にあか抜けて見えるおすすめアレンジです。

Media?size=l
instagram.com

①後ろで髪を上下に分け、下の髪を1つ結びにする。
②サイドの毛をそれぞれ2回くるりんぱして1つにまとめる。
③トップを三つ編みにする。
④三つ編みを結んだゴムの中にスティックを通して1束引き込んでループをつくる。
⑤上下の髪を1つにまとめ、全体をほぐして完成。

甘めアレンジでドキッとさせる♡

いつもなら控えてしまう甘めスタイルも、特別な日には解禁してもOK。女子力高いアレンジで周りの視線を集めちゃいましょう!

Media?size=l
instagram.com
記事に関するお問い合わせ