無料の会員登録をすると
お気に入りができます

顔の形で似合う眉は違います♡輪郭別の美人見え眉メイク

メイク

こんにちは!RENAです。眉をなんとなくで描いていませんか?自分の顔の形によって似合う眉は変わってくるんです。今回は顔タイプ別でみる、自分の顔に合った眉の形をご紹介していきます♡

丸型さんは長めアーチ眉

丸型さんはフェイスラインが丸みを帯びているので、眉を短めに小さく描いてしまうと、顔の余白が目立って顔が大きな印象になってしまいます。

女性らしい雰囲気が似合う丸型さんは、曲線の長めアーチ眉が似合います。

眉山はくっきりと濃く描くのではなく、ふんわりと丸みを意識して描くと、フェイスラインとマッチしてなじみます。

面長さんは短め平行眉

大人っぽくてクールな印象の面長さんは、顔が縦に長く見えてしまいがち。面長さんがアーチ眉にしてしまうと、縦の長さの印象が強くなってしまいます。

面長さんが似合う眉の形は、短め平行眉です。

眉山にあまり角度をつけないよう眉を平行に描くことで、横幅に意識がいき、縦の長さが緩和されます。

逆三角形型さんは長め平行眉

顎がシャープでフェイスラインがスッキリとしている逆三角形型さんは、眉山に角度をつけてしまうと顎が強調されすぎてしまいキツイ印象に。

シャープで洗練された逆三角形型さんが似合う眉の形は、長めの平行眉です。

眉を長めに描くことで、顔の横幅が軽減されます。また、眉尻を少しアーチ気味に描くことで、顎のシャープさが緩和され、やさしい印象になります。

ベース型さんは眉尻に少し角度のある平行眉

かっこいい印象を受ける顔立ちのベース型さんは、眉尻が下がった困り顔にみえる眉はフェイスラインが四角くみえてしまいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ