無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あなたはどのタイプ?薄眉・濃い眉・下がり眉…まゆ毛の濃さ&形別「垢抜け眉」の作り方

メイク

メイク講師のAyanaです。お客様のお悩みで圧倒的に多い眉毛!眉毛の形、毛の質、生え方は人それぞれ違うため、オススメのカット方法もメイク方法も1人1人異なります。今回は、悩みの多い眉毛の形をグループに分けてみました。ご自身の眉毛に当てはまるところがあれば是非チェックしてみて下さい。

眉毛の黄金比を覚えよう!

どこの毛が必要で、どこの毛をカットしてもいいのかを判断する為に、まずは眉毛の黄金比を頭に入れておきましょう。

①眉毛のバランス

眉頭
目頭の内側5mm程度

眉山
黒目の外側〜白目の終わり

眉尻
小鼻×目尻の延長線上→エレガントな印象にしたい時、こめかみが広い方にオススメ
口角×目尻の延長線上→キュートな印象にしたい時、こめかみが狭い方にオススメ

②眉毛の形

眉頭は一番太く薄く始まり、眉尻は1本でスッキリと終わるとGOOD!

濃い眉毛?薄い眉毛?

まず、眉毛の形を見る前に毛の質と毛量を見てみましょう。

濃い眉毛(1本1本の毛が太く、毛量が多い)

【カット方法】
シェーバーで切れないくらい毛が太い場合はコームとハサミを使って切るのがオススメです。

【メイク方法】
形が綺麗な方はパウダーだけでもOKです。(描き足すところがある場合はペンシルを使いましょう。)

太い毛が邪魔してしまい、つけたい場所に色がつかない場合は…
あえて毛流れに逆らったり、毛をめくったりしながらきちんと生え際を狙ってつけるとメイクしやすいです。

柔らかい印象にしたい場合は眉マスカラを使いましょう♪

薄い眉毛(1本1本の毛が細く、毛量が少ない)

【カット方法】
眉毛周りの毛を剃るときはシェーバーで、眉毛の長さを切るときはコームを使ってシェーバーもしくはハサミで切るのがオススメです。

【メイク方法】
足りない所は最初にペンシルで描き足しましょう。ペンシルだけで仕上げてしまうと「描きました感」のある眉毛になってしまうので、薄眉さんは是非パウダーも使って下さい。

優しい圧でふんわりとパウダーをのせるのがコツです!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ