無料の会員登録をすると
お気に入りができます

レストランで出てくる「フィンガーボール」の正しい使い方モテる女のマナー講座 vol.10 | ananweb - マガジンハウス - 恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

恋愛・結婚

■「フィンガーボール」って知ってる?

手を使って殻付きエビやカニを食べるレストランでは、指先が汚れることを想定し、テーブル上に“フィンガーボール”を用意してくれます。

金属製だったりガラス製だったりと素材や形状はまちまちですが、受け皿のないスープ皿のような器に水が入っていたら、それがフィンガーボールです。

“フィンガーボール”は文字どおり、“指を洗うためのボール”なので、中に入っている水を飲むなどは完全にマナー違反!

■フィンガーボールの正しい使い方

食事中、指先が汚れたら片手指の第二関節くらいまでをボールに入れ、静かに指をこすり合わせながら洗います。

バシャバシャと派手に洗ったり、手の拳やひらまで入れて洗うのはマナー違反。また、両手を一度に入れて洗うのもマナー違反なので、必ず片手ずつ静かに洗いましょう。

洗って濡れた指先は、膝上のナプキンで拭きましょう。

■水が汚れたら?

フィンガーボール内の水が、使えなくなるほど汚れることはなかなかないですが、もしもそうなった場合は、新しいものと取り替えてもらうようにしましょう。

レストランによってはお願いする前に新しいものを出してくれますが、気づいてもらえない場合は、スタッフに目配せをして伝えてみて。

最初に出されたものを最後まで使うのが理想だけど、遠慮は必要ありません。

細かいマナーを挙げればキリがありませんが、まずは「ここだけは♡」といったマナーを押さえておくと、彼との食事でも気持ちに余裕が生まれます。

レストランでフィンガーボールが出てきた際には、スマートに使いこなしてくださいね。

#恋愛 記事、

#恋愛

#マナー 記事を、もっとみる。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ