無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今日の格好にこの靴失敗…は絶対イヤ!大人女子の冬の足元「正解バランスコーデ」術

ファッション

冬の足元どうしてる?

毎日着る服。どのように決めていますか?わたしの場合その日に着る服を決めるとき、絶対着たい1枚をまず決めます。

それに合わせて他のアイテムを足していく感じでコーデを組んでいます。着て鏡を見ておかしくなければ終了。ダサいぞ…となれば変更していきます。

納得のいくコーデが組めたらそれに合わせてバックやアクセサリー類を決め、靴は最後に決めています。

靴のみ玄関でさっと履いているので、靴を履いたトータルコーデを鏡で見ないまま出勤することが多くなってしまいます。

そうすると、今日の格好に全然この靴合ってなかった…なーんてミスを犯すことが度々あります。

せっかくオシャレしたのに今日の格好にこの靴失敗…(泣 )ってことを防ぐために、同じ格好で靴だけ変えて比較検討してみたいと思います!

今回使用するアイテムはこの子達

写真左から
ビットローファー/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
ショートブーツ(7cmヒール)/sesenta
バレエシューズ/SVEC

どのアイテムもシンプルで定番なデザインのものです。カラーは全てBLACKで統一しています。

SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHのビットローファーは昨年のもので現在では既に完売していますが、SVECのバレエシューズとsesentaのショートブーツは現在も販売しています。

今年何を履けばいいか悩む方、このタイプの3足があれば大抵のコーデに対応していけるのではないかと思います。

欲を言えば薄めのGLAYやBEIGEがあるとワントーンコーデの際にも対応できます。

では早速履き比べてみましょう!

比較①BLACK×デニムのハンサムコーデに合う靴は?

※モデル身長:160cm

ハンサムコーデにはやっぱりローファーが1番合います。

リボンのついているバレエシューズは可愛すぎてしまい合いませんでした。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ