無料の会員登録をすると
お気に入りができます

料理以外で人気って知ってた?![ダイソー]野菜の皮むき手袋の意外な使い方

100yen

商品情報

商品名:ピーラーグローブ
価格:¥100(税抜)
販売ショップ:ダイソー

テレビや雑誌の100円グッズ紹介で、見かけるピーラーグローブ。存在は知っていたけれど、手を出したことがなかった…って方、少なくないのでは?

実は筆者もその一人。なんとなく「ピーラーでむいた方が早いのでは…?」なんて偏見を持っていました。

煮込み料理がおいしい今の季節に、試してみることにしました!

ダイソーの野菜の皮むき手袋

パッケージから取り出してみるとこんな感じ。大きめのゴム手袋に、凹凸がついています。

使い方は簡単。手袋をはめて、こするだけでOK。じゃがいもやごぼうなどは水で流しながらこすると皮が剥きやすいようです。根菜類だけでなく、魚の鱗とりにもつかえますよ。

早速、泥付きのじゃがいもをこすってみると…汚れと共に皮が剥がれていきます。水で洗うのと同時に皮まで剥けるから、面倒な下ごしらえもとっても簡単にできます。

ゴム手袋自体が分厚く、水の冷たさも感じません。冬にもってこいのアイテムだといえそうです。

手も汚れず、爪も保護できるので、ネイルアートをされている方や手荒れが気になる方にもオススメですよ。

皮を切り取る包丁やピーラーとは違い、削り取るイメージ。皮として捨てる部分も少なくなるから野菜を無駄なく美味しくいただけます。

ちなみに、完全に皮を剥けないわけではありませんが…けっこうな時間と力がいります。完璧に皮を剥きたいという方は他のキッチンツールを使った方がスマートかもしれません。

意外な使い方で人気?!ダイソーの皮むき手袋

もちろん本来の使い方は食材の下ごしらえなんですですが、ペットの毛のお手入れやお掃除に使っているなんて口コミも。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ