無料の会員登録をすると
お気に入りができます

濡れ感がエロい…男が惚れる「おくれ毛」スタイリング剤のつけ方

ヘアスタイル

暖かくなってくると髪をまとめたくなりますよね。そんなときは濡れ感のあるおくれ毛を残して、いつもよりちょっぴりセクシーに演出しましょう。そこで、おくれ毛スタイルの正しいスタイリング方法を、ヘアメイクアップアーティストの高松由佳さんに教えてもらいました。

写真・大嶋千尋 ヘアメイク・高松由佳 文・三谷真美

おくれ毛の正しいスタイリング剤のつけ方とは?

垢ぬけたくて、おくれ毛を出してみたのはいいけれど、かえって生活感が出て、顔が疲れてみえちゃう。おくれ毛問題にお悩みの女性は少なくありません。そう、おくれ毛はただ出せばいいというものではないのです。なんといっても、パサつきは厳禁! ポイントは、ツヤを出すことです。数あるスタイリング剤のなかでも決め手は、ヘアジェル。濡れたようなツヤが生まれ、大人上品な色っぽさを演出できますよ♡

おくれ毛の正しいヘアジェルのつけ方とは?

1:しっかりツヤの出るヘアジェルを、パール大1粒半手に取る(a)。手のひら全体になじませ(b)、指の側面にもヘアジェルをなじませる(c)。

2:髪をひとつにまとめ、表面の髪にヘアジェルをなじませる。毛先もしっかりつけて髪全体にツヤを出し、おくれ毛を残したまとめ髪にする。

3:手にヘアジェルが残っていたらそのまま、残っていなかったら少し足して指先中心に広げ、おくれ毛をねじるようにしながら根もとから毛先までなじませる。パサつきやすい毛先は、最後にもう一度なじませて。

濡れたようなツヤが色っぽい

根もとからヘアジェルをつけることでパサつかず、ツヤが出て落ち着いた大人の色気を醸し出せます。肌感もきれいに見せてくれるから、夏のデートで彼をドキリとさせちゃいましょう!

ヘアメイクアップアーティスト 高松由佳さん。
ヘアメイクアップアーティスト・山本浩未さんに3年間師事した後、独立。anan本誌を初めとする数々の美容・ファッション誌にて活躍。なりたい自分になるメイクを紹介した『メイク大全』を監修。(2018年3月、成美堂出版より発売)

モデル
三谷真美

#ヘアアレンジ 記事をもっと読む。
#美容 記事をもっと読む。

#美容

#恋愛 記事、
#占い 記事、

#占い
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ