無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アイテム選びを間違えるのはNG!今っぽ眉を作る描き方のコツ&おすすめアイテム

メイク

今っぽ眉を作るコツとは?おすすめコスメとともにご紹介!

皆さんは眉を描く時、どんなアイテムを使用していますか?今っぽ眉を作るには、アイテム選びが実は重要なんです!

今回は、プロのヘアメイクがおすすめアイテムとそれを使って垢抜け眉を作るコツをご紹介します。

おすすめコスメ1:肌をサラふわにするフェイスパウダー

クラブ/すっぴんパウダー パステルローズの香り 1,600円(税抜)

今っぽ眉に仕上げるためには、土台をサラサラにするところからスタート。眉毛や肌をベタつきのない状態にしておくことで、ふんわりとした眉メイクが完成します。

そこでオススメしたいのが、こちらのすっぴんパウダー。つけたまま寝られて、洗顔不要のフェイスパウダーです。

眉は額と近いので、案外毛穴が目立つ部分。キメ細かなパウダーが、毛穴をふんわるとカバーし、眉メイクが映える肌に見せてくれます。

今っぽ眉を描くPOINT

・眉メイク前は、地肌も眉毛もサラサラにしておく

・パフやブラシで眉上にパウダーをのせる

・ベタついたところに眉メイクをすると、アイブロウペンシルの色がのりにくかったり、アイブロウパウダーの発色が濃くなりすぎたりするので注意!

おすすめコスメ2:パウダリーな描き心地のアイブロウペンシル

キャンメイク/パーフェクトエアリーアイブロウ450円(税抜)※2021年2月下旬新発売

パウダー分を多くして、ベタつきのないふんわり眉が描ける処方のアイブロウペンシル。パウダー無しでも眉メイクが完成するので、時短アイテムとしても◎。

ウォータープルーフ処方で、かすれやすい眉メイクもしっかりキープ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ