無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マスクの色で似合うメイクは違うんです♡マスクの色別「垢抜けアイメイク」

メイク

白いマスクに合わせた垢抜けアイメイク

マスク着用が毎日ともなれば、やはり白の不織布マスクを使う機会が圧倒的に多いですよね。

でも、白のマスクは輪郭がぼんやりとしてしまうことが多いので、目元を悪目立ちせずに、はっきりとさせるアイメイクが好相性です。

一方で、トレンド感のあるきれいなカラーを使ったアイメイクにも、どんな照明でもカラーがバッティングしない白のマスクがぴったり!

新しいアイシャドウを使いたい日は、ぜひ白いマスクを選んでくださいね。

きれいな色が映えるのはやっぱり白マスク!春トレンドの黄色を使ったアイメイク

クリアなイエローなど、この春トレンドのきれいな色を使ったアイメイクにチャレンジする時は、カラーが際立つ白のマスクがおすすめです。

また、ベースメイクは透明感キープを意識して、ナチュラルなツヤ肌を作り込んだうえで、マスクに色移りしないよう崩れ防止パウダーを忘れないようにしましょう。

メイク方法

① 下まぶたにイエローのアイシャドウをブラシでぼかす。

② 上まぶたに透明感のあるピンクベージュのアイシャドウをブブラシでぼかす。

白マスク着用時の目元ぼんやり感を回避!ナチュラルブラウンを基調にしたグラデーションアイメイク

きれいめコーデの日は、白のマスクにブラウンを基調としたスタンダートなグラデーションアイメイクを合わせるのがおすすめ!

ただし、目元をはっきりさせたいからといってアイラインを強く引きすぎると目の印象ばかりが強くなり、やり過ぎメイクに見えてしまうので注意が必要。

アイラインはなじみカラーを使ってさりげなく引き締めましょう。

メイク方法

① ブラウンのアイシャドウパレットを使い、上まぶたにグラデーションアイメイクを。

② 下まぶたに中間色のブラウンアイシャドウをブラシでぼかす。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ